スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秘密三国志夢ネットテスト面、新しいゲームがはじまります。

2/23のブログに転載した秘密三国志夢ネットですが、テスト面が終了しまして、今日、日曜日からまた新しいゲームが始まります。

秘密三国志夢ネットテスト面

本当は一面が始まる予定だったのですが、前のゲームを踏まえての変更点がかなり多くなってしまったので、またテスト面でバランス調整するようです。
もしよろしければどっかの国に仕官して遊んでけろ~。

初期ステータスは「教祖」が初心者向けで扱いやすいです。
内政専門でしたら「政治官」で。

戦争前までは内政コマンドループで。
よくわかんなかったらオール城壁コマンドで~。

戦争がはじまったら
1.徴兵
2.猛訓練
3.守備

このコマンドをループで登録だす。
猛訓練一回で100まで上がらなかった場合は、もう一つ猛訓練か訓練をはさむといいです。
徴兵は自分の持ってるお金と相談して兵種を選ぶといいです。
で、だいたいゲームの様子がわかってきましたら、攻撃してみるのもいいでせう。

フィギアにおけるエロ考察

ようやくメダルとれますたな~。
荒川選手おめでとうございますヽ(゜▽、゜)ノ。

しかしあれです。
よく見るとフィギアってエロい競技ですな。
観客席に向かって股間をぐあっとおっぴろげて、さぁみてみて私のマ○コをみてみてという具合にスケートリンクをすべるのです。
これみよがしにマ○コ品評会といった具合に自分の股間をみんなに見せまわるようにしてすべるのです。
戦前戦後でしたら即猥褻容疑でタイホです。

フィギアがエロいという証拠にカメラワークが物語ってます。
おっぴろげた股間が画面に向かってくると、そのとたんカメラが切りかわります。
そおいう競技なんだからそのまま撮り続ければいいのに、カメラスイッチングする人はエロいと思ってるから切りかえるわけです。

エロいアングルをさけまくる行為がむしろいやらしいですね、だめだめですね。
テレビ画面に対して人物比も小さいし。

ほんとはフィギア競技って、もっともっとスピード感爽快感ダイナミックで華麗あふれるものだと思うのですが、エロいアングルを避けようとするあまりこじんまりとしたものにしかみえないというのはちょっと残念れす。

白黒映画の頃のダンス俳優の最高峰フレッドアステアが語ってたんですけど、画面でみる私の踊りはいかにしょぼいことか、仕上がってきたフィルムをみるたびがっかりする、私はもっとエネルギッシュに踊っているはずなのに、、、となげいていました。

今回荒川さんが金メダルとったんですけど、私個人の好みとしてはフリー演技のミキチーが一番よかったです。
振り付けがコケテッシュで可愛いのね。
ほんとにコケまくってましたけどw。
でもそれが蝶々婦人の曲に合わせて悲壮感ただよわせてえがった。
観客の人もおもわずがんばれ拍手です。

あとまおちゃんが出れなかったあの年齢制限ルールって、公では、幼いうちから練習しすぎて体壊さないようにするためっていってますが、実はそうでないんですってね~。
金メダルとったらみんなすぐプロに転向しちゃうから、それを防ぐためなんですって。
日本じゃあまり一般的でないですが、アメリカの方ではプロのフィギア公演が大人気で、日本オリンピックでもプロのスケーター金メダリストにすべってもらおうとしたら1000万円だかそこらを請求されたとかなんとか。
お金とりすぎw。

しかしあれです、まおちゃんはオリンピックに出られなかったわけですが、それに対して賛否両論ありましたけど、フィギアが採点競技なのでよくわからないけど、ではもし記録競技に年齢制限あったとしたらと考えるとわかりやすいかなと思います。
夏のオリンピックの花100メートル走に年齢制限があって、世界記録をもっているのに年齢制限で出られない人がいるとしたら反対意見続出でせう。

そもそもオリンピックに出るほどのスポーツ選手なんて誰でも体がたがただそうですし(゚ロ゚;)ギョェ。

オリンピックって誰が世界一かを争う祭典でもあるわけですし。
それが世界一を争えない祭典になったらそれはそれで地味な祭典に。
例えばオリンピックには、ボクシングとかバスケットとか野球とかの世界一の選手は出ません。
ちょっと見る気がおきません。

三国志ds

あれです。
ニンテンドーdsの光栄の三国志dsを買ってきました。
三国志は一番初期のやつを遊んだっきりだから何年ぶりだろふ。

dsはシュミレーションゲームにあう仕様だから三国志とか信長の野望とか出たらいいのにと思ってた矢先に発売されたからよかったです。
信長の野望ももそっとあとに出るみたいだからそっちも遊んでみようと思います。

あとアートディンクのゲームがdsに移植してくれないかな~。
「A列車で行こう」と「カルネージハート」移植きぼんぬ。
ps版のやつでいいからw。
それと大戦略も久々に移植してもらえるとうれしげ。

旧日記から転載~。三国志ネットについて

ちょっと前のことですけど、トップページの絵を更新しました。
秘密三国志夢ネットのタイトル画です。
絵をクリックすれば秘密三国志夢ネットにとぶます。

秘密三国志夢ネットというのはcgiで動く、多人数参加型ブラウザゲームです。
今ネットゲームというのはラグナロックオンラインとかファイナルファンタジーなどのMMOが主流で、それに比べますとcgiブラウザゲームというのはやや見劣りする感がありますが、このゲーム遊んでみるとかなり面白いです。

仕事などでPCの前に一日中座ってる方など、作業の合間にぷちぷちと遊べるのでいいと思います。
ブラウザで遊ぶので手軽ですし。

で、どういったゲームかといいますと、光栄の信長の野望とか三国志などのゲームシステムを、多人数ネット対戦仕様にした感じ。

簡単に言ってしまうと、ブロックになってる十数個のマスを、多人数で取り合うといった陣取り合戦ゲームです。
一つのブロックは一つの都市にみたてられ、それぞれ農業値・商業値・守備城壁値などが設定されてます。
そこに自分の国をつくり、またはどこかの国に一武将として仕官して、それでその国の武将達とともに、全ての都市(ブロック)を占領し、大陸を統一すれば勝利といったゲームです。

具体的にどんなふうに遊ぶかといいますと、まず自分のキャラを作成し、どこかの国に仕官するか、もしくは自分の国を建国して君主になるかします。
そして、農業値を上げる/商業値を上げる/守備壁を強化する/兵士を徴兵する/任意の都市に攻め込む、などなどたくさんのコマンドを、一時間おきに実行されるコマンド実行予約枠のなかに登録していきます。
だいたい50~70くらいのコマンドを予約できます。
あとは時間がきましたら、順次コマンドが自動的に実行されていくので、それで実行された結果をみて農業値があがった~(*´∀`*) ムフーッとなどと喜ぶわけです。

農業値が上がればお給料として入ってくるお米がそれだけ上がります。
商業値が上がればお給料として入ってくるお金がそれだけ上がります。
それでお給料として入ってきたお金やお米で、兵士を徴兵するわけです。
より強い兵士は高い金額を支払わないと雇えません。
その徴兵した兵士でもって隣の都市に攻め入って、守備についている武将を全て倒せば都市が占領できるといった具合です。
またコマンドを実行するごとに自分のキャラクターが成長していって、どんなキャラに育てるかというRPG的な要素もあります。

で、このゲーム何が面白いかというと、単純に武将の数が多い国が強いってわけではないことなのです。
武将がいくら多くても君主がへぼならすぐ滅亡してしまいます。
的確な指示と的確な外交戦略をしつつ、滅亡した国の放浪している武将たちを言葉たくみに勧誘してじわじわ国の規模を大きくしていくことが勝つ秘訣です。

特に外交は重要です。
どこの国と同盟を組んでどこの国と敵対するのか、隣に大きな国ができたとき仲良くするのかそれとも少数国同士で大国包囲網をしくのかなどなど~。
武将の数がダントツに多い大国だからって油断はできません。
うかうかしてると周りの国に危機感をもたれて包囲網をしかれてしまうかもしれません。

コマンド実行型ゲームなんですけど、実はそんな言葉のやり取りのゲームだったりもします。
社長をめざす人とか、なにかのリーダーになりたい人はこのゲームを遊んでみるのもええんでないかしら。
けこう学ぶべきものが多いと思います。
部下に指示を出すときどんな言葉をかけたら気持ちよく従ってくれるかとか、どんな言葉をかけたら自分の国に仕官してくれるかとか、派閥争いとかいろいろw。


もともと三国志ネットはmaccyuさんが開発したcgiブラウザゲームです。
で、そのプログラムを配布・改造可としてまして、数々の改造三国志ネットができました。

三国志Wiki 改造鯖情報集サイト

秘密三国志夢ネットは、その三国志ネット改造鯖(サーバ)のうちの一つです。
改造といいましても90%以上のソースを書きかえているそうですが。

最初ircチャットの知り合いが集まって、いろいろな三国志鯖で遊んでました。
ある時は敵同士、ある時は同じメンバーになったりしつつ。
そんな中、とある鯖で遊んでいたところ、管理人さんがチートをしてることが発覚しまして(^^;;;;;)。
いきなりゴジラ級の、数々の武将が束になってもかなわない一人の武将が現れました。
えぇ、攻撃すればするほど兵士の人数が増えてくるというそんな武将w。
で、プレイヤーのみなさん、これは激しくゲームバランス崩してるから修正してくれと掲示板での要求をしてみましたが、管理人さんはいっこうに聞き入れるそぶりもなく、しまいには管理人さんのコメントがそのゴジラ武将の名前になってまして、自作自演がばれてしまったというわけ。

そんなこんなで、なかなか自分たちが満足に遊べる三国志鯖がなくて、いい機会だし自分たちでもつくってみようか~ということになりまして、秘密さんと夢さんと乙さんが開発に着手したというわけです。
んで、わし達もデバックやテストゲームやバランス調整やあれこれ意見をいいあったりして一年間作りこんで最近ようやく一般公開したといういきさつです。

ちなみにわしはトップページだけでなくキャラアイコンの99~104まで描きましたのでもしよろしければどぞ~。

この鯖には、秘密三国志夢NET面・テスト面・戦国史演義面・農民の逆襲面の4つの面が稼動しています。
秘密三国志夢NET面が秘密さんと夢さんと乙さんが開発した本面となり、テスト面がバグチェック・バランス調整などをテストするための面です。
戦国史演義面・農民の逆襲面が、秘密三国志夢NET面のエンジンを有志が借りてさらに改造した面です。

鯖自体の管理人さんが乙さん、秘密三国志夢NET面の管理人さんが秘密さんと夢さん、戦国史演義面の管理人さんがふぁらさん、農民の逆襲面の管理人さんがすぎさんとなります。

で、なぜか戦国史演義面が2chラウンジ板の公式三国志ゲームになりまして、戦国史演義面だけプレイヤー人数が突出して多いですw。
かなり香ばしい状況になってますので、2chラウンジ板とあわせて一武将になってまったりウォッチしてみるのも楽しげです。

戦国史演義面と農民の逆襲面は、はじまったばかりなので、途中からでもまだついていけます。
RPG的な成長要素もあるので、ゲームも中盤にくるともう新参者は勝てなくなるのね。
更新時間にもよりますが、1ゲームだいたい3週間~3ヶ月くらいで終わります。

テスト面はゲーム中盤です。
あと2週間くらいで終わるんでないかしら。
テスト面がおわりましたら、本面の秘密三国志夢NET面がはじまります。

HPリニューアル

ホームページを新しくつくりかえてみました。
中にあるコンテンツは旧ページとほほ一緒です。

背景を黒にしたのは、次の次かに描くえろくない漫画のイメージで黒にしました。
トップページのモノクロイラストが、次の次くらいに描きたい漫画のイメージボードになります。
久々に男やおっさんのキャラ設定をしているのですが、男描くのもまた楽しい。

コスプレ居酒屋

けこう楽しみにかよっているコスプレ居酒屋ヲタンコナスが、新橋から秋葉原に移転して、さらにまた移転する予定で今日はその最終日という告知をhpでみたので、急いで行ってきました。

いつもは友達といくのですが、一人で行ってきました。
秋葉原に移転してからは始めていくので、迷ってしまって時間かかった~(´Å`;)。

最終日ということもあってお店はお客さんでにぎわってました。
相席をしまして、隣の席はテレビチャンピオンのフィギア王選手権のエキストラ・審査員だった人が座っておりました。
ビデオをみせてもらいましたら、かなりのドアップで数カットにわたってはっきりうつっておりました。
すげぃ~w。
前の席にはグルメ関係のテレビのスタッフさんが座っておりまして、楽しいおしゃべりをさせていただきました。

ぬ~ん、さすがヲタンコナスと思いましたw。

耐震偽装

そういえば昔10年前かそこらに、韓国で営業中だったデパートが崩壊して100数十人だかけこうな人数がそのまま生き埋めになってどうしようもなくなったという事故がありましたが、ひとごとかと思ってたらいよいよ日本もそういう時代がくるんですね~。

3匹の子豚という童話もありますた。
昔も偽装弱家問題があったんでしょうかw。

ホームページビルダー不具合?

ホームページビルダー内にエクスプローラーミニ版みたいな機能があるんですが、その中でhtmlファイルをダブルクリックするとマシンからピッという音がでるのですが、あれはなんなんでしょうか('A`)。

スピーカーからではなくて、マシンから音がでるのです。
普通マシンから音が出るのって起動時とかBIOSをどうこうしたときとかハード的に不具合が出たときとかで、ソフト操作で音がでるなんてめったにないというかまったくありえないことなんですが。

ホームページビルダーってマシンになんかやってるんでしょうか('A`)。

カウンターストライクneo

コミケの申込書を出してきたついでに、ゲームセンターに立ち寄りました。
ゲーセンに入るの久しぶりです。
そしたらFPSカウンターストライクがおいてありましたよ。
それまでのゲーム筐体とは違い、pcをゲーセン仕様に装飾した感じの筐体でした。
キーボードとマウスとで遊ぶようになってました。

しかもインターネットで繋がれてて他のゲームセンターのプレイヤーとも対戦できるようでした。
を~ついにゲームセンターも本格ネット対応か~。

どりどり、bf1942で鍛えた腕をみしてやると100円お試し投入。
でちらと遊んでみたところ、カウンターストライクってbfと違って動きが緩慢なのね。
スカッスカッというよりぬるぬる動く感じ。

動き回って相手を殲滅するというより、シューテングポイントに身構えて狙い撃つという感じかしら。
bfでは特攻しまくってたからな~。
その癖で、カウンターストライク無駄に動き回ってぼこぼこにされそう('A`)。

とりあえずhp作成とかいろいろやらなければならないことがあるので、ゲームは1回遊んだだけで帰りました。

そういえばバーチャロンが、もろもろの事情で対戦できません一人用でしか遊べません、って張り紙してあったけどなんか問題のあるゲームなのかな。

ビルダーめ

やっぱりホームページビルダーつかいづらいーっ。
表組みをマウスでドラックして動かせるとか、スタイルシートの扱いなどはいいのですが、肝心の文字入力、文字装飾、選択、コピーアンドペーストの基本操作がとんでもなくやりづらいのです。
基本操作は今まで使っていたHotallの方がだんぜん上。

ビルダー、流し込んだ文字を装飾しようとカーソルをもっていくと、フォーカス枠(選択範囲)がかってに表示されるのですが、それの法則がわかりづらいのです。
行全体にかかることもあれば、単語だけの場合もあれば、文章全体の場合もあってわけわかめ。
しかもフォーカス枠を自分で調整することができないっぽいのです。
調整できることもあるのですが、フォーカス枠の中に表組みが入っていると、調整できなかったりと。

あと表組みのコピーアンドペーストがまたむつかしい~。
表組み全体を選択しコピーしたと思ったら、中身しかコピーできてなかったり。
表組みも画像をいれてあれこれするとなぜか崩れる場合がありる。
ファイルをHotallに持っていって再生成すると治る('A’)。

Adobe GoLiveの方がえがったかな。
でもGoLiveはcssとかの売り文句で、htmlの操作はできるのかな、今まで作ってきたhtmlの相性はどうなのかな、とよくわかんなかったから。

とりあえずやっぱしメインソフトはHotallにして、Hotallでできないことをビルダーに補ってもらうという形でつくっていこうと思ってます。
しかしHotallいいソフトなのにつぶれるなよ~。
シェアウェアかなんかにして安い価格にしたらまだがんばれると思うんだけどな~。

ブログことはじめ

今まで日記はhtmlで作成していたのですが、hpをリニューアルするにあたってブログにかえてみました。

さくらレンタル鯖も新しく借りたので、さくら鯖に付属でついてきたさくらブログをつかってみたのですが、なんだかコメントを入れても自動で反映しなげで萎えました。
ブラウザの更新ボタンを押さないと反映しない仕様になっているらしくだめだめなので却下。

ココログ使ってみたのですが、やはりフリーのものだと制限があって自由にカスタマイズできなげ。
お金払えばわりと使えるのかもしれませんが、無料のものだとテキストの書き出しさえもできないってのはつらいです。

でブログ比較サイトを参考にした結果FC2にしてみたわけです。
テンプレートやプラグインなど有志で作れて公開されてる仕様がよいですね。

しかしブログって誰でも簡単にできるっていうけど、ちょっとカスタマイズしようと思うとhtmlをつくるよりむつかしいです。
テンプレート使ってメニューの位置をかえるなどのことは簡単にできるのですが、記事の幅を広げようとかちょっと背景の色をかえたいとか思うともう格段にむつかしい。

htmlならホームページビルダーなどグラフィカルに作成できるツールがたくさんあってソースやタグなど知らなくても簡単につくれるのですが、ブログだとそうはいかずソースなどむつかしい呪文などいろいろ知っていなければカスタマイズできません。

ブログでもグラフィカルに作成できるツールがあれば便利なんだけどな~。

レーザーマウスとホームページビルダー

レーザーマウスとホームページビルダーを買ってきました。

マウスはボール式マウスの具合が悪くなってきたから買い換えようと。
光学式は微妙にブレるのが嫌いだったので、今まで私は断然ボール式派でした。
でも、もうボール式はどこにも売ってないのね(゜дÅ)ホロリ。
みんな光学式になっちゃった。
ボール式マウスがないならトラックボールにしようかな~と思ってましたが、チャットでレーザーは光学式と違って精度がいいよ~って話をききまして、あ~それならレーザーもいいかな、トラックボールとどっちにしようかなと思ってお店に行ったところ、トラックボールが3種類しかなくてコーナーも端っこに追いやられてたのね。
レーザー式のコーナーはけこう広くて何種類もありました。
でも一番広いコーナーは光学式でしたが、だんだんレーザー式コーナーも大きくなってきているということで、レーザー式マウスを選択したという次第です。

で買って使ってみたところこれが大当たり。
かなりのスムーズ♪
光学式とちがってブレもないしボールのように掃除もしなくていいだす。
pcゲーマーも大満足だす。
しかしレーザー式って、マウスの裏から光がまったくでてないのね。
そういう種類のレーザーということですが、光がまったくみえないため、おもわず覗き込んでしまいそうになります(^^;)。
説明書には、安全なレーザーですが覗き込まないでくださいと書いてありました。

ホームページ作りには今まで「Hotall」というソフトを使っていました。
でもなんか「Hotall」の会社がつぶれちゃったみたいで、もうバージョンアップとかもなさそうだから「ホームページビルダー」に乗り換えようと。
とはいいましてもビルダーは実はそんな好きではなかったりします。
なんか文字入力するとき妙な選択範囲がつねにつきまとっていてうざいのです。
もっとワープロ感覚で自然に入力できないものかと思ってしまいます。
表組みとかスタイルシートとかインラインフレームとかは入力しやすいけど、肝心の文字入力がね~('A`)。
あと細かな不具合ががが。

しかしhp製作で一番使われてるソフトだけあって、いろいろなハウツーサイトがあってよさげです。
「ホームページビルダー」しか選択肢がなくなっちゃったのは残念だけど。
THEME:役立つツール | GENRE:コンピュータ |
プロフィール
ツイッター
ニコ静画
検索ぷらす
月別アーカイブ
全記事(数)表示
全タイトルを表示
FC2カウンター
ピクシブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。