スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SAI お絵描き講座 その2

sai ハウツゥ

先日のエントリーSAIお絵描き講座で、めんどくさいからファイルだけアップした~って書いたのですが、詳細も書け~って電波がきたので書きます。
どんな描き方しているのかは、先日のエントリーの中でアップした作業ファイルをみていただければ、だいたいわかると思いますが、わしもpcでお絵かきはじめた頃はいろいろなハウツゥサイトにお世話になったですから、その恩返しの意味も含めて詳細書きます(; ̄Ω ̄)。

ペイントツールSAIのhp

sai ハウツゥ
まずよく使う筆の設定です。
ほとんどデォルトですが、細かいところをほんのちびっと変更してます。
水彩筆とエアブラシの『にじみ&ノイズ』は『通常の円形』と使い分けてます。
『にじみ&ノイズ』は雲や荒い壁や土などの下塗りに使うといい感じで塗れます。

んざ、塗り塗り過程の説明~。
先日のエントリーの中でアップした作業ファイルと見比べながら読むといいかも。

sai ハウツゥ
まず鉛筆で紙に描いた線画を、スキャナーとフォトショップで取り込んでレベル補正して適度な濃度にします。
(メニュー→イメージ→色調補正→レベル補正)


sai ハウツゥ
その上に下塗りフォルダを作ります。フォルダの合成モードは乗算です。
フォルダの合成モードを乗算にすることで、下の線画レイヤーが透けて見えます。
下塗りの基礎として、レイヤー全体にグラデーションを流し込みます。
sai(α第3版(e)バージョン)にはグラデーション機能がありませんのでフォトショップで流し込む~。


sai ハウツゥ
ここから作業はsaiに移行します。
下塗り基礎のグラデーションに光や大まかな色を水彩筆で塗りこんでいきます。
それを元に新しいレイヤーを作りながら更に下塗りを塗りこんでいきます。
この段階でだいたいの色彩設計と光源を決定してしまいます。


sai ハウツゥ
下塗り作業がおわりましたら、次に上塗りフォルダを作ります。フォルダの合成モードは通常です。
上塗りフォルダの中にレイヤーをつくり、どんどん描き加えていきます。
水彩筆で塗って、エアブラシでムラを整え、鉛筆で線画&エッジをつけていきます。
下書きの鉛筆線画は全て上塗りで新たに描き直してしまいます。


sai ハウツゥ
更に描き加えていきます。
影の色を濃くするなど、ところどころにアクセントを加えると絵にしまりがでます。


sai ハウツゥ
次は仕上げ作業に入ります。
全体にコントラストをかけます。
(メニュー→フィルター→明るさ・コントラスト)
レイヤー全体にかけてもいいのですが、保険として一度レイヤー全部を統合して、それを作業ファイルにコピー&ペーストしてから、その統合レイヤーにフィルターをかけます。
レイヤーの眼んたまマークの下のマチ針マークをつけると、マチ針マークをつけたレイヤーにだけ、フィルターをかけることができます。


sai ハウツゥ
sai(α第3版(e)バージョン)にはテキストと覆い焼き機能がないので、ここからフォトショップに移行して作業します。
覆い焼きレイヤーをつくり、光を描き加えていきます。
覆い焼きレイヤーは、レイヤーウィンド左下fマーク→レイヤー効果→透明シェイプレイヤーのチェックをはずします。(フォトショップver7)
このチェックをはずすことによって、より強力な覆い焼きが描けるようになります。
あとはちびちび加筆して、テキストを流し込んで完成です。

*追記
どうやらフォトショップでいうところの覆い焼きレイヤは、saiでは加算レイヤが同等の効果をもっているようです。しらんかったぶひ。

柳沢厚生労働相、女性を「産む機械」と問題発言

柳沢厚生労働相、女性を「産む機械」と問題発言のニュース~。

それよりもエンジェルプランなどの対策が、少子化になんの効果も得られてない方が大問題だす。
むしろこっちを問題にすれw。
目標数値たてさせて、目標達成できなかったら大臣クビにすれ。

SAI お絵描き講座

三国志ネット

新しく三国志ネットの表紙絵を描きました。
お絵かき使用ソフトはSAIを使いました。

で、前にSAIのハウツゥを書くぶひと約束したのですが、めんどくさくなったので、ハウツゥを書くのやめて、レイヤー統合前の作業ファイルをそのまんまアップします。
(; ̄Ω ̄)もふふ。
*追記『SAI お絵描き講座 その2』ハウツゥ書きました。

psdファイルで保存してありますので、saiだけでなくフォトショップでもみることができます。

三国志ネットの表紙絵作業ファイル(縮小版).psd
レイヤーの下から上に加筆しながら描いているので、レイヤーを下から順々に表示させていけば、お絵かき過程がみられるようになってます。

名前の頭に『(』がついてるのは非表示レイヤーです。
サイズは729×700に縮小してあります。
元ファイルは2188×2100で作業しています。
仕上げとグラデ関係はフォトショで作業しています。
ソフト使用比率はsai9割、フォトショ1割くらいです。

それだけではあれなので、ちことsai使用雑感など~。
今まで背景など水彩・ポスターカラー塗りはペインターを使っていたのですが、ペインターは重いし余計な機能がいっぱいついてるしバグも多いし(ver7版)バージョンアップ代も高いので、他にポスターカラー塗りのできるいいソフトないかなと探していましたところ、saiと出会いました。

レイヤー仕様などフォトショップによく似ているので、説明書を読まなくても楽に使えました。
それでいて筆はペインターのようなのがよさげでした。

ビューがきれいなのがよいです。
普通のお絵かきソフトでは50%とか25%など割り切れる縮小ビューだときれいに表示されるのですが、半端な縮小ビューだと汚いです。
saiでは半端な縮小画面でもちゃんときれいに表示されてくれます。
ビューを回転させてもきれい。

saiの水彩筆は若干癖がありますが、なれると便利でした。
強い筆圧だと色が乗ります。
中くらいの筆圧だと下の色となじませながら、色をのばしていきます。
弱い筆圧だと、色を乗せずぼかしツールになります。

また水彩筆は、レイヤーの透明部分に塗るのと、すでに色をのせている部分に塗るのとでは挙動が違うので、最初はそれにとまどうかもしれません。
透明部に塗りこむと、パレットそのままの色が塗りこまれます。
色が置いてある部分に塗りこむと、その色とまじりあいながら徐々にパレットの色になっていきます。

どちらかというと、すでに色が置いてある部分に水彩筆を使うと、いい感じに塗れます。
私は下塗り面塗りに水彩筆を使って、鉛筆でエッジをつけつつ、エアブラシで地を整えていく、といった過程でぬりぬりしていってます。

あとお絵かきさんの痒いところに手が届くような、細かい仕様がけこうあるのがいい感じです。

たとえば画面反転が瞬時に行われる。
フォトショップなどでキャンパスを反転させる場合、データそのものを反転して時間がかかるのですが、saiではビューのみを簡易反転させるので、即座に反転します。デッサン確認用に反転させることが多いお絵かきさんにとってはかなり便利な機能です。

ボタンひとつで2つのツールを切り替えることができる。
たとえば水彩筆を使い、消しゴムツールに切り替えるとき、消しゴムツールのショートカットを押しっぱなしにしながら消しゴムをかけるのね。
そして消しゴムショートカットを離すと、もとの水彩筆に戻るといった感じ。
お絵かきって、ツールの切り替えが激しいので、これはとても指の疲労を少なくしてくれていいですw

とsaiのことを褒めまくりましたが、少々不満なところ~。

パレットが固定。
たいていのお絵かきソフトって、ツールパレットを自由自在に動かせるのですが、saiでは固定されています。
もっともタブキーをおせばツールパレットを非表示にしてくれるので問題ないですが。

レイヤー仕様はフォトショップとよく似ているのだけど、レイヤー合成モードに覆い焼きがないw。
ハイライトや明るい部分のアクセントに、覆い焼きモードは重宝するので、あれば便利~。

あとビュー反転はあるけどデータ反転はない~、ビューウィンドを並べて表示する(縦&横)を入れて~、アクティブビュー以外のビューからでもスポイトで色を拾えるようにして~、投げ縄ツールを入れて~などなどw

中国の公害

宇宙に巨大な「破片の雲」国際ステーションに衝突も
2007年01月23日 19:01 【共同通信】
 【ワシントン23日共同】中国の弾道ミサイルによる人工衛星破壊実験を受けて、米政府当局者らは22日、宇宙空間に破壊された衛星の破片によるスペースデブリ(宇宙ごみ)が大規模な「雲」を形成しており、各国の衛星のほか、国際宇宙ステーションにも衝突する恐れがあると警告した。ロイター通信が伝えた。

http://www.47news.jp/CN/200701/CN2007012301000625.html
47NEWSより引用~


ちょっと前に『中国の7色に輝く河川と食品』ってすごい公害写真のサイトが話題になりましたが、とうとう宇宙にまで公害を広げてしまったようで…。

宇宙の軍事化は問題ないと思うのですが、公害は確実に被害がでますので、あ~もうだめだ~宇宙オワッタw

日本も高度成長時代は水俣病とかPCG(だっけ?)とか光化学スモックとかかなりの公害がありましたが、それでも川は七色には輝いてませんでした。
せいぜいヘドロとぶくぶくと洗剤で泡立っていたくらいw。
それでもひどいですが。

ヘドロぶくぶく河川を1としたとき、七色の川が5くらいですか。
そすると単純計算で
中国公害状況=水俣病PCG光化学スモック×5倍
って感じかしら。

インラインスケート くねくねするぞ スラローム動画

2chで紹介されてたインラインsk8スラローム動画をはりつけてみるテスト。
くねくね動画。

インラインスケート現状~

インラインスケートを、週2~3回のペースで滑っております。
去年6月ごろにスケートを買って、膝痛や仕事などで3ヶ月くらい休みましたから、滑り始めて約4ヶ月というところ。

で、その現在の状況~。

インライン始める前は筋力アップとダイエットにいいかなと思っていたのですが、そんなに効果はないみたい。
3㎏は痩せたのですが、それは食事制限によってだからな~。
体重計に脂肪率と筋肉量計る機能ついてるのですが、だいたい脂肪率20~22%、筋肉48.5~49.8㎏くらいで安定してますw。
ちなみに今の体重は65.8㎏±0.5くらい。
身長は163.5cm。

もっとぐいぐい滑れるようになるとか、毎日滑れば筋力アップやダイエットにもなるのかもしれません。
でもまだ1時間が限界です。
無理すれば1時間以上は滑れるのですが、1時間以上滑ると一週間は筋肉痛がひかないのでつらげ~。
毎日も膝痛あるので無理だし(;´Д`)。

とはいいましても体力はアップしました。
滑り始める前は、ちょっと運動したり即売会にサークル参加したりすると、爪の両脇の肉がぶよぶよになってお風呂にはいると血がにじんてきたり、真っ赤な尿がでたりしたのですが、そんなことはなくなりましたw。
どんだけ体弱ってたんだよって話しですが(; ̄Ω ̄)。

もっとスピードを上げて2時間くらい走れるようになると、加速度的に筋肉がついてくるのかもしれません。
あとスケート目標の河川サイクリングロードロングランは、最低2時間は連続で滑れるようにならないとつらいので、とりあえず中速2時間連続走行をめざしつつ~。

でそんななか、現在練習中&習得した技です。

・スウィズル(◎)
ひょうたんの様な軌跡で足を閉じたり開いたりしながら進む滑り方。
初日でできました。かなり簡単。

・シザース(○)
足を前後にずらして滑空する滑り方。
簡単のようですが、慣れないとけっこうこわいです。
両足を肩幅くらいに広げると、そんなにむつかしくないのですが、両足を一直線に並べて滑空するとまだまだ不安定。

・パラレル(ランジ)ターン(◎)
シザースの形で体を斜めに倒しながら曲がる滑り方。
最初は体を倒すのがこわかったのですが、両手を飛行機みたいに広げて無理やり上半身を曲げていくうちにできるようになりました。
ぐいんっとターンするのが気持ちいいです。

・ヒールブレーキ(○)
踵についてるストッパーを地面に擦り付けて減速するブレーキ方法。
最初はブレーキかけるとぐに~と曲がってしまっていたのですが、最近はまっすぐかけられるようになりました。
特に練習はしなかった。多分慣れ。
ネットなどのハウツゥ読むと、ヒールブレーキはけこう奥が深いそうなので、もしかするとまだ私のブレーキの掛け方は甘いのかもしれません。
うまい人のブレーキングみたことないのでようわからん。

・パラレル(△)
スキーなどでよくみるジグザクしながらの滑り方。
ストライド3に応用できるかと思って練習しています。
あと足と腰の側面筋力アップ。
普通はパイロンの間を左右に駆け抜けていくのですが、スラロームをやるわけではないので、パイロンなしでゆったりとジグザグ走行しております。
一応ジグザクとパラレルしながらの加速はできるようになったのですが、曲がる際の内足のアウトエッジが使えてないのでまだだめだめ~。
うまい人の写真などみると45度くらいに傾いています。
なんでそんなに傾くのさw。

・ストライド2と3(△)
スピードスケートなどでよくみる普通の滑り方です。
かなり奥が深く、フォームも3センチくらいの単位で、膝をまげるとか足首腰曲げるとか重心をずらすとかすると、スピードや体力消耗具合がかなり違ってくるので、微妙なところがむつかしいです。
スピードによってフォームもかわってくるし。
そもそも筋力がないとフォームが安定させられないとみた。
スピードマックス出すとちょっとフォームがブレただけで、かなりグラグラッときて危ないだす。

・クロスターン(△)
アイススピードスケートなどでよくみるコーナーリングの仕方です。
最初はぎこちなかったのですが、だんだんスムーズに曲がれるようになってきました。
でも抜き足差し足の入れ方出し方がいまいち。

・片足走行(×)
スラロームハウツゥサイトなど読んでみると、ワンフット(片足パラレル)は基本の滑り方っていいますし、Tストップもこれができないと無理ですし、ストライドの基本にもなるようなので練習していますが、これが一番むつかしいw。
最低限筋力がないとだめなんだろうな~。

・フロントクロス(△?)
両足を前後にずらしてシザース状態でスウィズル。
なおかつスウィズルの足閉じより更に足をxに交差させつつ滑走~。

ダブルプッシュ走行の基本となるみたいなので練習を始めました。
ダブルプッシュとは、けり足だけでなく軸足をも推進力にしてしまう滑り方です。

ダブルプッシュ練習サイト~。
http://www.nettracing.com/step1.htm


ストライド3よりスピードが出るらしいのと疲れないそうなので、マスターできればいいなとw。
一見したところ、膝を深く曲げなくてよさそうなので、膝痛持ちにやさしそうですし(*´д`*)ハァハァ。
ダブルプッシュをマスターできなくても、アウトエッジによる加速が習得できればいいやと思ってる次第であります。

とりあえず、足をずらしてスウィズル状態まではなんとか力技でできましたが、足をx状態にもっていくのはまだまだできません。
x状態から足を開けるようになると、アウトエッジによる加速がマスターできるとふんでいます。

wii ps3 x360 据え置き型ゲーム機戦争予想

wii ps3 x360の据え置き型ゲーム機戦争ですが、最終的にはあれです。
わしの予想ではx360で決まりw。

なぜx360なのかといいますと、確かに今はwiiが一番売れてますが、wiiは買ってるのがゲームユーザー以外の層。
テニスとかゴルフとか野球とかスポーツソフト&ドラクエマリオffなどブランドソフトは売れても、その他のソフトは全滅でしょう。
だってもともとゲームしない層が買っているのですからゲームしない層がゲーム買うわけないじゃんぷぎゃすぷぎゃす。
といってみるテスト。

ps3はグラフィックはすごいらしいのですが、それより安いx360と比べて値段の分だけすごさを実感できるかといえば、微妙。
というかx360もps3もwiiもぐらふっく実感性能はたいしてかわらん。
みんなキレイw。
それでしたら安いx360かな~って感じれす。

今まででしたら、psで出てもxボックスで出るゲームは少なかったので、xボックスの選択肢はなかったのですが、最近はps3で出るゲームはx360でも出そうな雰囲気ですし~。

加えてx360は日本では惨敗中ですが、世界では圧倒的なので、世界で優秀なソフトが遊べる。
あとコアソフトがのきなみx360で出てる。
アイドルマスターとかアイドルマスターとかアイドルマスターとかw。
ランブルローズとかエロバレーとか。
なんといってもカオスの状態がx360にはある。

ps3はps2からのブランドイメージという強み。
図式としては、ブランドイメージ対コアカオス&世界のソフト、どっちが勝つか?というところでせうか。

なので最終的にはx360と予想するわけです。

というわちきはdsユーザー|* ̄┏Д┓ ̄|。
wiiもps3もx360も買ってまへんハァハァ。
でも今年夏あたりにx360改が出るという話しなので、それでたら買おうかと…。

更にネーム

人形物語りの漫画のネーム、130ページ描いたんですけど、130ページという多さから完成までけっこうかかるな~と思って、前に途中まで描いてそのままにしといたお化け漫画のネームがあったんで、読み返したらなんかいけそうな予感がしたので、人形漫画は一時保留して、お化け漫画のネームを描いてます。

でもこの漫画も賞味80ページくらいになりそうな予感(゜дÅ)ホロリ。
ま~春のコミティアまでには描きあがるか('A`)。

カップメン

前に書いたのスケートの膝の日記でカップメン食べると体調おかしくなると書きました。

ほんでスケートもけこう滑ってるし運動してるので、もうそろそろ食べても平気かなと思って食べたところ、やはり体調がおかしくなりましたw。

下痢&頭頂部右ちょい後ろの皮膚がちくちくする。

風邪ひいたときとか病気してるときとかにカップ麺食べると病状悪化するしな~。
そするとあれか、わたすの体は年がら年中弱っているということか。
もう十数年運動らしい運動してなかったからな~('A`)

あけましておめでとうございます。

あけましておめでとうございます。

去年大晦日はコミケに行ってまいりまして、ircチャットで懇意にさせていただいているコミケスタッフさんから青封筒をもらってまいりました。
ircチャットのrorというゲームのチャンネルで知り合ったの~。
ありがとうございましる(゜дÅ)ホロリ。

で、去年の冬コミケは青封筒なのに落ちてしまったというとてもレアなケースを体験してしまったので、ちょうどいいからこの機会に西館とか企業ブースとかコスプレ広場とか、普段サークル参加で見れないので、見て回ろうと思っていましたが、落ちたら落ちたでブルーな気分でそれどころではなく…。

閉会後ひっそりとビックサイトに向かいました…('A`)
しかもゆりかもめの切符落としてしまうし…。
そんな年末。
プロフィール
ツイッター
ニコ静画
検索ぷらす
月別アーカイブ
全記事(数)表示
全タイトルを表示
FC2カウンター
ピクシブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。