スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コミティア88 K12b

創作同人漫画即売会のコミティア88に当選しました。
ありがとうございます。

5/5東京ビックサイト開催です。
ブースはK12bです。

詳細はのちほど~。
ぶひ~。

泣ける歌

『誰も知らない泣ける歌』ってテレビ番組ありまして、プw、とか思ってたんですけど、つらつらネットをめぐっていたらみつけまして…えぇえぇ、そういえばありました、わたすにも泣ける歌が。

やさしくしないで~銀河鉄道999~with ぎたれれさん - 高尾

銀河鉄道999劇場版の挿入歌でありやんす。
機械伯爵の情婦がバーで歌っている歌。
うぅ、泣ける…(TT)

すかす上のサイトの人の歌はうまい。

銀河鉄道999劇場版はその他にもほんにいい曲ばかりでした。
サントラ買っとけばよかったかな。

そいえばこないだといってもずっと前ですけど、銀河鉄道999劇場版がテレビで放映されてたので観たんですが、実は鉄郎ってなんもしてないのねw
青年時代映画館でみたとこきはわかんなかったけど、今あらためて観なおしますと、鉄郎ってなにかやっているようで実はなんもしてなくて、ほとんどのクエストを周りのキャラにやってもらってるw

機械伯爵倒したのも盗賊の頭だったし、機械の星こわしたのはメーテルとハーロックで鉄郎はメーテルから渡された爆弾投げただけ。
最終ボスのメーテルのママ倒したのもガラス細工のメイドさんでした(゜дÅ)ロリ



他にも歌ってる人がいないかな~と思ってさがしてみました。
こちらの方もうまい。
ぺたぺた。

政治家は検察からみるとエロ業者と同じ立ち位置になってしまった

先日、政治討論番組『朝まで生テレビ・どーなる小沢民主党』をみていまして。
民主党党首小沢議員の秘書が政治献金の虚偽記載で検察から起訴された事件です。

この番組みてまして、あぁ政治家はエロ業者と同じ立ち位置になってしまったな、との感想をもちました。

番組内で、元検察官の評論家さんが実はこれは民主・自民党派こえて対処しなければいけない重大な事件だ、ということを述べてまして。

簡単にまとめますと

検察は隠し玉があってもっと重大な事件の立件に向けての、政治資金規正法違反容疑での秘書逮捕思ったら、実は隠し玉なんかなかった。政治資金虚偽記載容疑・秘書逮捕だけで終わりそう。

でも政治資金虚偽記載って、どの政治家でもやってることで、例えば自民党の武部議員も政治団体50くらいつくってわかりにくくしてるけどやっている。政治家はみんなやっている。

つまり、今回政治資金規正法だけの立件ってことは、検察は政治家(の秘書)を逮捕しようと思えばいつでも誰でも逮捕できるということを意味する。

検察の胸先三寸で政治家をコントロールすることができる。

ということらしいです。

あぁあれだな、この図式ってエロ業者と同じ図式だな、とw

エロ業者もいつ逮捕されてもおかしくない状態におかれてるのですが、逮捕されるかどうかは警察の胸先三寸で決まります。

しかもエロ業者逮捕・猥褻容疑立件の要因がすごくあいまい。
小沢議員への政治献金が他に比べて多いから、という検察のリークですが、ではどれくらい多ければ逮捕なのかという基準はあいまいです。
猥褻容疑と同じあいまい。

エロ業者猥褻逮捕の場合、今回の小沢議員・政治資金規正法違反の裏にもっと大きな事件が隠れているんじゃ、と同じように、もそっと大きな事件が隠れての逮捕ってことも多々あるのですが、そうでないことも多いです。

警察に反抗的な態度とったとか行政批判している本を出版していたとかで、逮捕か有害図書指定されてます。

以上のことを考え合わせますと、将来、検察に不利な法案を通そうとした政治家は逮捕されちゃうかも。
警察で裏金でないように資金透明化する法案とか、事情聴取ビデオに全部とっとかないといけない法案とか?

今回の事件、政治資金規正法違反だけでなくもそっと大きな事件に結びつけばいいのですが、どうもそうはならないみたいですし~。
検察の力不足というか、実は検察の中の人劣化してるんじゃないかって話しも多々みられます。
前に経団連劣化してるんじゃないかって書きましたが、こうなってくると日本のトップ連中全体が劣化しているように感じられます。

WBC日本優勝

WBC日本優勝です。
わしもけこうたくさんWBCみてました。
オリンピックのときと違って面白かった~。

快勝した試合あり緊迫した試合あり敗戦した試合ありので、いろいろみられて面白かった。
対戦国が韓国ばっかりというのがあれでしたがw
でも強い韓国とばかりあたっていたので、日本チームスキルアップしていったというのもあるんじゃないかしら。

MVPは松坂選手でしたが、わしはイチロー選手だと思います。
いえ、ラストにヒット打ったのはもちろんなのですが、むしろ日本チーム監督選抜のさいブログで星野さんではだめだと書いたことが、MVP。

人脈や営業ではなく、ちゃんと強い人間を選べば勝てる&儲かるといういい例だったと思います。

しかし韓国はマウンドに韓国旗たてて日本挑発しちゃいましたが、敗者をうやまうというのは、次に当たったときに本気を出させない、次も勝つ、という戦略の一部だということを周知した方がいいと思う。

日本プロ野球では、敗者をいたわらなかったばっかりに次でボコボコにされたという例がたくさんありますからね~w
代表的なのは、10何年か前の日本シリーズでしたっけ、近鉄対巨人の試合で、近鉄が連続3勝してあと1勝で優勝というときに近鉄ピッチャーが「巨人打線ってすごいすごいって言われてますけどたいしたことないですね」と言っちゃって、そっからタテ4されて近鉄負けというのがw

いよいよ春の恐怖が('A`)

右かかとをのばすと謎の痛みが('A`)
疲れ目おきやすくなた('A`)
内臓が疲れる('A`)
なんかいつもより散歩が疲れる('A`)

シレンDS2 特訓ダンジョンPD

シレンDS2を買いましてん。
死ぬと全部のアイテムがなくなるのがきびしげw
アイテムをいろいろ工夫しるのがおもしろいでふ。

透視の腕輪/身代わりの杖/もちかえりの巻物が手に入る特訓ダンジョンのパスワードです。
魔城大天守閣の7階までです。

しルサえひ アワDゆZめぬ KメはNあ
えCらイル りZセラQWみ ニエなV4

拙速ながら私が漫画で描きたいもの

前のエントリーの続きというわけでもないのですが、漫画で私の描きたいもの描いていきたいものを、拙速ながらちらと紹介(ノ´`*)。
どうでもいい話しではありますが、まーとりあえず紹介('A`)

ほのかな退廃というかそんな感じの漫画に魅力を感じます描きたいです。
退廃といいますと、暗いとか鬱とか理解なさる方もいると思うのですがそゆのではなくて、なんといいますか、ぬ~ん。

ちなみにロリ巨乳も退廃ですw
今や萌えとか美少女ジャンルは、すっかりメジャーウジャーになった感がありますが、本来はサブカル名乗るのも恥ずかしいほど棒でつつかれて笑われるほどはしっこのジャンルでありまして('A`)
吾妻ひでお先生中期の漫画とか~。

うまく文章にできないので、私が影響を受けまくった漫画家先生

○とりいかずよし先生
『トイレット博士』です。小学生低学年の頃ものすごくはまってました。
メタクソ団のマタンキとかねw。
『21世紀少年』で主人公たちの少年時代に秘密基地とかつくって団体つくって遊ぶ~ってシーンありますけど、ああいう出来事をもっと下品にしてうんこちんこ出しまくってギャグにしたような漫画です。
小学生ながら、これ読んであ~漫画家になりたいなとおもってまちた。

○手塚治虫先生
手塚治虫といいましたら、『鉄腕アトム』とか『ジャングル大帝レオ』とか『ブラックジャック』などヒューマンドラマが代表作ですが、そゆのではなくて『火の鳥』とか『アポロの歌』とか『どろろ』とかそゆもうどうしようもなくなっちゃうような漫画が大好き。
ちなみに手塚先生もロリではないかもしれませんが可愛いエロだと思います原点です。

○萩尾望都先生
『ポーの一族』『スター・レッド』『トーマの心臓』
コレ最高。
わすの人生を狂わせた本('A`)
もしかしたら読まなきゃよかった。
わすの描く少年のルーツがココにありもす。女装少年萌えの人は必読だす。
あと『ポーの一族』は、くりいむレモン亜美ちゃんとならんで妹萌えの原点。
メリーベル…(´;ェ;`)ウ
最近の萩尾望都先生の作品はブルジョワ志向であまり好きになれないけど、中期の作品はすっごくいいです。
一番の漫画家さんです。

○狐ノ間和歩先生
ロリエロジャンル初期の頃の漫画家さんです。
くりいむレモンPART3 「SF・超次元伝説ラル」のキャラデザされた方です。
ロリータジャンル初期の漫画家さんといいましたら内山亜紀先生が一番有名なのですが、内山亜紀先生はどちらかというと劇画タッチであんまなじめなかった、、、というかガチロリはさすが無理w
狐ノ間和歩先生は手塚治虫先生の系譜の絵柄でエロでえがったす。
レモンピープルに掲載されていた『螺旋回廊』がですね、触手でロリで少年少女でもう(:.;゚;Д;゚;.:)ハァハァ

「バクマン。」を読んで。 ショックなシーン。

少年ジャンプ連載中の「バクマン。」を楽しく読んでおります。
漫画家をめざす少年2人のサクセスストーリーでありやんす。

ジャンプ編集部の楽屋裏、漫画家の原稿料とかアンケートシステムとかバトル漫画は王道だけど飽和状態などの、実際の事柄が描かれているので非常にためになりもす。

で、そんな「バクマン」ですが、読んでいてちょっとショックなシーンがありまして。
主人公2人が、新人賞に応募した漫画を審査員がどう評価しているかのレポートを、編集員から見せられるシーンがあるのですね。

そこには
『2人に描きたいものはないようだ。大ヒットをとばしたいらしい。がんばっているようなので、ぜひヒットを出させてやりたい』
詳細は忘れましたが、というようなことが書かれていまして。

それ読んで2人が「描きたいものはあるわい!!」と怒るのかと思ったら、「よっしゃーこれを励みにがんばるぞー」って感じだったかな。

ええ~っ描きたいものがないのになんで漫画家めざしてるの~Σ(^д^;ノノ! 
そんなんだったら漫画家になる必要ないじゃん、お金儲けしたいんだったら普通に青年実業家などになって飲み屋とか外食チェーン展開とかの方がつぶしがきくしよっぽどいいじゃんw、と思いまちた。

で、主人公の2人、特に描きたいものはないようなのに、萌えとかかわいい女の子の漫画は描きたくないゆうてましたし、その割には人気とるにはヒロイン女の子キャラが不可欠だななどw

とはいいましても、「バクマン」は人気漫画作成の秘密を解き明かしていく、という技術解説的な面白さが読みどころなので、むしろ描きたいものがない設定の方がいいのかなとも思いました。

西松建設違法献金事件 国策捜査

選挙前だってーのに検察は民主党党首を事件にして、これは国策捜査でないのか?といわれている昨今です。

自民党が民主党を捜査するようにと検察動かしたというのはないでしょうが、検察が麻生総理周辺に3月あたりに小沢さんを捜査するよ、との情報をもらしていたつーことは普通にありえそう。

政府高官が、自民党には捜査は及ばないだろうとゆってたのもニュースになりましたし。

小沢議員西松建設違法献金事件の感想

2大政党制がいいんでないかということで、わしはわりかし民主党に票を入れることが多かったのですが、今回の事件をみると…う~ん…。

テレビニュースなどをみると、事務処理関係の事件で言うほど重いもんでもない、という話しもありますが、一方ネットなどのニュースなどをつらつらみますと、関係者の死人や放火がそこかしかに。

黒すぎる…。

民主党としましてははやいうちに小沢議員に代表を辞任してもらうのが一番でないかしら…と思う。

春はあけぼのようよう白くなりゆくやまぎわ夏はきたりて云々かんぬん

いよいよ3月に突入したわけですが、3月も季節の変わり目になるととたんに体調くずすことが多くなります。
前も2回、この時期に腎臓結石やって死ぬほど痛いおもいしましたし、疲れ目もおこりやすくなって難だす。
みなさんもお気をつけあそばせ('A`)

冬はウィルスや気温の低下などの外部要因で病気することが多く、春は季節の変わり目による自律神経などの失調による内部要因によって体調くずし、夏は熱射病やら食欲不振やら食中毒で、なんやらかんやら。

というわけで秋萌え。
秋まんせー。

あ~歳をとるって地獄だぜ~はぁはぁふぅふぅ。
プロフィール
ツイッター
ニコ静画
検索ぷらす
月別アーカイブ
全記事(数)表示
全タイトルを表示
FC2カウンター
ピクシブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。