スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

また下痢したー

サッカー日本対デンマークみてひと寝入りして起きたら、壮絶一歩手前の下痢してました。

壮絶一歩手前というのは立てなくなるほどの腹痛はおこらなかったから。
でも15分おきに水みたいなうんこ出て、体がだるくて起きていられませんでした。

薬飲んだら半日で水うんこは治ったけどそのかわり熱が出ました。
パブロン飲んだら半日で熱下がりました。
あー薬萌え。
医学万歳。

でも持病の右腹の鈍痛はちょっと重くなったような気がする。
なんかいろいろもうだめだw

インラインスケート近況

インラインスケートをしております。
もう滑り始めて4年がたちました。

ちょっと前までスケートカテゴリでストライド3の練習方法や試行錯誤具合を書いてきましたが、なんか最近はあまり考えないでもストライド3が滑れるようになってきました。
ようはあれですね、慣れですねw
スケートしてる親子に「あの人うまいよ」とも言われましたし、まー多分上達はしてるんだろうな。

で、滑り方は上達してるのですが、肝心のスタミナの方はあまり伸びてなくて、中速で連続15分くらい滑りきるというのが一つの目標でもあるのですが、まだ5~8分くらいしか滑れません。

んでウォーキングの際にちょっと500メートルくらいジョギングするようにしたらスケートでもけこうスタミナが持続するようになりました。
よく考えてみればスケートも平均すると週1回か多くても2回くらいのペースなので、スタミナも伸びようがないというかなんといいますか。

で、500メートルの軽いジョギングですが、たった500メートルくらいでも、もうはぁはぁぜぇせぇと息が上がってしまうしまつ。
しかもやっぱり骨に響きます。膝に負担がかかるまくる~。
あー貧弱。

スケートも頻繁に滑れればいいのですが、日差しが強いとか風が強いとか体調が悪いとかで、そうは滑れないからな~。

電子書籍の可能性と危惧と対策

たけくまさんのブログに、iPadと電子漫画の相性がいがいといい、というエントリーがアップされてました。
ずっと前のtbsラジオdigでもiPadの電子書籍がいいと特集されてまして。

わしは10年くらい前は電子本は紙の本よりおとるだろ~だめだろ~と思っていましたが、でも本はかさ張るし電子本なら保管も場所とらないしありかな~と思い始めて、iPadの評判を聞いてあーハードがここまで進化したなら電子本も大アリかなと思ってたのですが、しかしtbsラジオdig電子書籍特集を聴いてちょっと懐疑的になりました。

と申しますのも、そのラジオで中堅どころ(?)の作家さんが電話出演されてまして、「いや電子書籍は流行らん。売れ線の本は売れるだろうが売れ線いがいの本はさっぱりだ。私の電子出版の印税90円ですよ?」と言ってました。

ラジオではその点はあまり深く言及されず流されてしまったのが残念だったのですが、そいえば携帯漫画なども売れるのはすでに知名度のある本かエロ本がほんどで、その他のものはさっぱりだという記事もちらほらみますし、漫画でさえそうなのだから活字本などもっと悲惨な状態なのかなと。

紙の本だと、爆売れしてる本・売れてる本・そんなに売れない本・まったく売れない本、と中間的に売れてる本が多いのですが、電子本だと少数の爆売れしてる本・大多数の売れない本の2極化が激しいと、いう図式?
実際の売り上げ数字をみたわけじゃないから詳しいことはわからんですがこんな感じになってるのかしら。

どうしてそうなってるのかと考えますと、本屋さんに行って探すと目的の本にたどり着くまで時間かかるけど、目的の本にたどり着くまで何百冊という本の表紙を目にすることになるのですね。
それで目的の本以外でも「あーそいえばこの本前おもしろいって言ってたよな」とか新しい本の発見とか、目的の本いがいも手に取ってみてもらえる。

しかし電子書籍では目的の本にたどり着くのは一瞬だけど、その他の本はまったく見ることはできない。
アマゾンとかお勧め本とか「この本を買った人はその他この本も買ってます」などの機能がありますがそれでもそこに表示されるのはせいぜい数10冊程度。

本屋さんの何百冊何千冊にはかないません。
だから電子出版では中間層の本がまったく売れないんじゃないかな、と考察です。

その対策をしないまま電子出版が流行ってしまうと、今CD屋さんがぼんぼん潰れてるように、本屋さんもなくなってしまって知らないうちに中間層の本が壊滅して本の活気が失われてしまうんじゃないかと。
最悪のシナリオですが。

で、その対策ですが、本屋さんで電子本のデータを紙の本と一緒に売ってしまえばいいんでないかと。
紙の本のわきにカードでも置いといてそれをレジに持ってくとデータを売ってもらえると。
もちろん紙の本が置いてない場合も任天堂ステーションみたいなシステムで電子本を探すことが出来る~とか。

多分、わしが考えるまでもなくそうなってくると思いますが。

値段設定としては
紙の本が600円の場合
電子本が400円程度、紙の価格の約6割~7割
紙の本+電子本とあわせて買う場合、紙の本の値段600円+一律100円

とこのくらいにすると割と共存できるんじゃないかと、つらつら妄想です。

fcブログとツイッター連動機能

ツイッターとfcブログが連動する機能をオンにしたら、前のエントリーが自動生成されてたでござる。
オフにしとこう。

広告は、一度広告機能をオンにすると一週間消えないみたい。
オンにした覚えはないのですが、ツイッター連動機能をいじってたらいつのまにかオンになっていたという不思議。

06/02のツイートまとめ

inono360

ももんが
06-02 14:45

鳩山総理「私もやめるから小沢さんもやめましょう。小林千代議員も辞めてください」とスピーチ
06-02 10:20

鳩山総理、幹事長を道ずれにw
06-02 10:15

鳩山総理辞任の意向というテレビ速報が。
06-02 09:43

@harukakanato ちくびいやーん(ノ´-`*)
06-02 07:33

今日もいい天気だ?。欝だ?。晴れの日は体調がよくなくなる現象。
06-02 07:29

プロフィール
ツイッター
ニコ静画
検索ぷらす
月別アーカイブ
全記事(数)表示
全タイトルを表示
FC2カウンター
ピクシブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。