スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

民主国家と独裁国家にみるNHK料金徴収問題解決方法

北朝鮮は先軍政治っていうじゃないですか。
でも先軍というわりには、たいした軍隊を持っていません。
皮肉なことに、先軍政治をとっていない民主国家の方が、はるかに軍事国家になっています。
北朝鮮にかぎらず、どこの独裁国家でも民主国家の国力にはまるっきりかなわない。

で、なんで民主国家がそんなに強いのかと考えますと、権力の分散による不正の防止と、新陳代謝を激しくすることによる経済活性化だと思うのです。
小学校の社会の授業で司法立法行政という三権分立を習いましたが、民主国家は、それいがいでもさまざまな所で2~4くらいの権力分立がみられます。
政治・マスコミ・大衆とかねん。

じゃんけんのぐーちょきぱーのように、お互いがお互いに圧力をかけることにより、不正を防ぎ、健全な活性化をふくらませていくとでもいいましょうか。
それが独裁国家よりはるかに強くなった民主国家の秘訣なのだと思います。

ところがいくら民主国家といえども、中には権力分立していない組織もいっぱいあります。
そういう組織は時間がたつにつれどこかしか必ず腐っていくのだと思います。
独裁国家みたいに活力が落ちていきます。

NHKもそれに当てはまるかもしれません。
民法放送でしたら、その放送に問題があった場合、その番組を見ないとかスポンサーの製品を買わないとかスポンサーに苦情を入れるといったような権力の分散があります。
NHKにはそれがありません。
どこからの圧力にもなんの影響もありません。
視聴率も関係ないしNHK審議委員会だかなんだかもまるっきり役立たずです。

それをふまえてNHK料金徴収問題解決方法です。
NHK料金徴収の際、半年~1年ごとにNHKトップ人事の信任投票を行えばいいんではないでしょうか。
NHK料金を払い続けてる人だけが持つ信任権。
加入数の過半数が不信任をつきつければNHKトップ交代。

なぜ料金払わない人が増えているかというと、料金を払わないことでしかNHKに圧力をかける手段がないから。
それを逆手にとって、料金を払った人だけ圧力をかけられるという案でし。

COMMENT

全世帯による信任投票に耐えられるような投票システムがないんじゃないかな。
まず国民が代表者を選び、代表者がNHKの評価・信任投票をする……という形態にしてしまうと、現状とまったく変わらない。

NHKの番組の質を落として欲しくはないものの、興味のない人まで視聴料を払うのはおかしい。そもそもすでにTV放送よりインターネットを用いた広報手段(=携帯電話)の方が「国営放送」には向いていると思う。

視聴料全世帯徴収制は廃止し、代わりにNHKの資金稼ぎ用放送局を新設する手もあるかなと思う。新聞でいう夕刊紙みたいに。
でも、NHKの取材力が大幅低下して、TV番組の国際競争に負けそうな気もするけど(´・ω・`)

NHK

国営化じゃダメですかね?

NHKもエロマンガ売って稼ぐだす

>全世帯による信任投票に耐えられるような投票システム

マークシート方式のはがきとか('A`)
投票システムでなくても、視聴者がNHKになんらかの影響を行使できるシステムがあればいいと思います。
海老沢会長さんでしたっけ。あんだけヤメロコールがあったのにぜんぜんやめなかったしw

>国営化じゃダメですかね?

いっそ国営化の方がわかりやすいかもしれませんな~(^^;)。
もしくはスクランブル方式とか~。

>|* ̄┏Д┓ ̄|

すんすんさんうんこです。

EDIT COMMENT

非公開コメント

プロフィール
ツイッター
ニコ静画
検索ぷらす
月別アーカイブ
全記事(数)表示
全タイトルを表示
FC2カウンター
ピクシブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。