スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今話題の「著作権法の非親告罪化」法案審議

たけくまさんのブログで一躍有名になった、審議中の「著作権法の非親告罪化」法案です。

著作権違反があっても、今までは著作者が警察に告訴かなんかしないと犯罪にならなかったものが、著作者が警察に告訴しなくても、警察独自の判断で著作権違反逮捕できちゃうというものです。

これはdvd映画など海賊版撲滅のための法案らしいのですが、条文の書き方によっては、海賊版dvd以外にもあまりに幅広く取り締まれちゃう法律なので賛否両論です。

条文にもよりますが私も反対です。
厳密に海賊版dvdだけをピンポイントで狙い撃ちその他の創作物は影響うけないようになる条文ならいいんですが、いくらでも拡大解釈できちゃうような条文になると大変問題です。

といいますのも、エロ漫画描いてると、けこう警察っていいかげんなことがわかるんですw。

例えばSMもので女の子を縛るロープを描くと警察から文句が来ます。
縄目を消してビニール紐みたいにするとokになります。
変なの。
そもそも猥褻基準というのがあいまいだから、警察の判断する猥褻基準でどんな取り締まりもできちゃうわけです。

また縄目が描いてあるからって全部の出版社に文句いってくるわけでもないのです。
警察から文句の来る出版社、来ない出版社、いろいろです。

で文句が来たら「法律の根拠があいまいだから警察のいうことはきけないです」なんて対応しようものなら、エロ漫画『蜜室』事件みたいに見せしめ的に逮捕させられちゃうわけです。

『蜜室』がそういう理由で逮捕されたのかはわかりませんが、特に他のエロ漫画とそんな違わない内容なのに、『蜜室』だけが槍玉にあげられるってことはなんかあるんじゃないかと勘ぐってしまうわけです。

あーあと、セリフに「おにいちゃん」って入れると警察から文句が来たので入れないでくださいって編集長から言われました。

むりやり締め切り間際にこそっと「おにいちゃん」ってネーム入れたら、そのネームだけ消されて本になってましたw。

有名なところでは、宝島が行政の文句本だしたら、宝島のえっちな雑誌が有害図書指定受けたって話しもありますねん。
あと、原発や日米安保反対のビラ配っただけで、家宅捜索されるのは日常茶飯事。

そんな警察ですもん。

COMMENT

問題は著作権法のほうにあると思います。

著作権とはなんぞや、というのが曖昧ゆえに、こういう問題が起きるのではないでしょうか・・・。


基本的には犯罪のスピード解決化には非親告罪化するべきだと思います。

ただそこかしこで言われているように、著作権はそこかしこで意識の有無にかかわらず抵触されてしまうものであるから、著作権の考えの他に、「逮捕(起訴)の基準」というのが重要になるのでしょう。

そこで、公安が逮捕基準を曖昧にしてしまうと、それこそ著作者の創作意欲は衰退するはずで、その判断基準の明確化については官僚連中も明記を嫌い、そして、結果としてどこかで発生する判断ミスや、発覚する裏取引が政治不信を呼ぶ、と。

反対派の意見が「公安には正確に判断する能力がないんだから黙っとけ」に終始して、またそれに強い説得力があるというのがこの国の末期感を感じる部分w


きっと、キャリアは言うんですよ「別にドージンなんて一緒に潰したっていいじゃん。あいつら何か社会貢献している訳じゃないんだし。」とか。

海賊版dvdを取り締まるのには、著作権法をいじらなくても、知恵をしぼればもっといい法案がつくれると考えてます。

著作権非親告罪化なんて賛否両論多すぎますw。
このままではまずまちがいなく絶対とおりません。
結果なにも進まず海賊版dvd対策できない~ということに。

あとなんかたけくまさんブログはじめ界隈ではドージン問題になっちゃってますが、むしろ言論表現の自由やら警察権力やらもっと広範囲な問題だと思います。

これから日本は右肩下がりになるんですし、言論の自由確保しとかないと、あぶなげ~。

ミクシーなんかほとんど盗用画像だしw。
警察に著作権非親告罪化拡大解釈なんぞされちゃったら逮捕し放題。

今朝の朝日の朝刊の『be』の記事で著作権非親告罪化の話が出ていたが、
想像以上にトンデモねーぞ!
表現活動の一切が潰されかねん内容だった。
同人はおろかblogでのスキャン画像のUP、HPのページや画像保存など
日常ありがちな事まで全て逮捕対象になる。

審議してる文化庁も、そうした危険性に全く気づいていないまま審議を進めて、
夏ごろに報告書を出して、法案に反映させるだと。
状況かなりやばいかも。


記事をスキャンしたんで、ぜひ読んでくれ。
http://www.uploda.net/cgi/uploader4/index.php?file_id=0000013746.jpg

非親告罪化されたらこういう記事のUPも出来なくなるよ。

そーいえば、ロンブー絡みの番組で他局の番組を明らかにパクってたコーナーとかあったけど、あれは許可取ってるのかすら

まぁ、

結局、誰が結論出せるかって話ですよねー。
弁護士や裁判官の方にもOTAKな方はいらっさるらしいですが、その方にでも任せるのでしょうか。

著作権関連の有名な話で『ライオンキング事件』なんかがありますが、あの決着が日本の著作権のスタンダードだったんだと思います。
つまり、何だかんだ騒いだところで、結局は本人の懐の広さがどうかって話です。

なんか皆様のレス見てたらまた書きたくなりました(仕事しろw)

「誰が結論出せるか。」まさにこれw

日本アニメは、まさにライオンキング事件の時の手塚先生の様な思想の下発展しているんですよ。
ディズニーアニメも同様。手塚先生がいたからこそ、彼らも素晴らしいアニメを製作できる。(その時の彼らの対応が非常にいただけない訳ではありますがw)

手塚先生は「アニメが発達していければ自分の生活もどうでもいい」くらいの気質があったはずなんですよね。つまり、氏が著作者として保護されたかったのは自分の利権ではなく、「アニメ界の発展」だったはずで、そのためには自分の利権も当然のように放棄されたわけです。
そのあたりの美しい日本人的な感情を公安がこれから発生する様々なケースによってしっかりと尊重できるのか、が問われる訳ですね。

しかし、「ライオンキング事件」の時には、ディズニーを相手に戦わない手塚プロに対する批判も多く出ました。これが意味するところは、著作者の創作意欲よりも、守られるのは著作者の尊厳と利権というのが一般の認識とされているという事です。そうであれば、その意志さえ汲み取れるのであれば非親告罪化しようというのは普通の流れかと思います。



音楽だとJASRACの大失敗があると思います。
民間で、著作権を管理する専門の会社を作ったとしても、その運営管理に「著作者の意志が反映されない」という事態が実際に起こっているわけです。(ただし、著作者個人の大きな営利的問題が発生しないため大きな問題にならない)
自分の楽曲を勝手に喫茶店に流すな、とか、勝手にMIDIファイル作ってネットにUPするな、とか、著作者のどれくらいがそう思っているのでしょうか、疑問ですよねえ

もう、ネットユーザーなら「著作者それぞれの意志を第三者が汲み取るのは不可能」と言う事が重々判っている訳ですね!

任天堂ポケモン同人誌の時も、任天堂は刑事告発しろと言ったけども、エロゲーメーカーはむしろ二次創作規定まで表明して積極製作を促してたり。

このあたり、公安が正確な判断能力を持つことはまあ、何処にも書いてあるとおり不可能でしょう。


音楽業界は衰退しました。
漫画アニメ業界も、手塚先生の意志を引き継ぐ人物が居ない訳ですから、これからは衰退しますよきっと。

そもそも日本という国自体がここ100年間、海外の様々なモノをパクって改良して発展したのに、その日本がなぜ今になって著作権といって利権を守ろうと騒ぐようになったのか!

貧乏が悪い?心が汚れた?


でも私は声を大きくして言いたいのです。
金を目的に作られた創作物は見る価値激減!
保護の価値も無し!
・・・とね。

10年後に出てくるエヴァンゲリオンのパチンコを喜んで遊ぶんじゃねえ!!!
パチンコはパチンコとしてオリジナリティがあった名作がいっぱいあったじゃねえか!!!

・・・とね。

10年前のアニメ引っ張り出してお金稼いで、権利者の「【創作意欲】が保護されている」と感じている今の著作憲法のほうがよっぽど嫌っ

ちょっとブログをみてまわったところ、なんだか著作権非申告化って、例のアメリカからの日本内政改善しれ要請らしきという書きこみががが~。
ディズニーの差し金かと思ってしまうこともしばしです。
アメリカの著作権法ってディズニーが支配してるみたいですしね~。

北斗の拳パチンコはギャグとしておもしゅろうみてましたが、エヴァや貞子までくるともうなんだかですの~w。

(゚дÅ)ロリ

著作権ってのが誰の何のためにあるかもう一度整理されるべきだと思いますねえ。


 同人作家にも、画像貼り付け掲示板とかP2Pのおかげで売上減ってむかつくって言う人がいます。

 その反面、画像貼り付け掲示板とP2Pで自分の作品が広まって売上めちゃ増えて嬉しいって言う人と両方居たりします。私の場合も、媒体は音楽ですがどこかにUPされて多くの人に聴いて貰ったりとか、二次利用してくれる人が居たりするならどんどん楽しく使って欲しいと思ったりします。

 そうなると権利保護の観点から後者の人のUP犯を捕まえちゃうと著作者の希望に沿わないんじゃないの、と。訴える人はUPされて被害に合う人だけだろうから、非親告罪化すれば、結局どっちも捕まえてしまえとなる訳ですね。

 音楽やってる人は、民間業者が捕まえるまではやらないでも管理している訳で、もう先の展開が読めちゃってる感じです。

松岡大臣にコメントをお願いします

ジャスラックの融通のきかなさは罪ですよね~。
完全に音楽業界を停滞させてり~。
演歌なんかいい例ですよねん~。

すんすんさんぷぎょす。

EDIT COMMENT

非公開コメント

プロフィール
ツイッター
ニコ静画
検索ぷらす
月別アーカイブ
全記事(数)表示
全タイトルを表示
FC2カウンター
ピクシブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。