スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スケート状況そして古武術走法

先日、スケートのためのスタミナづくりにジョギングをはじめたと書いたのですが、ジョギングはあまりにも膝への負担が重いのでやめました。

実はスケートって膝への負担の軽いスポーツだということが判明。
熊谷で生涯スポーツ認定されるだけのことはあります。

ただスケートと歩く走る筋肉の鍛えられる箇所は違うので、一日おきにスケートとウォーキングのローテーションで運動してます。

とはいいましても、ここしばらくはウォーキングばっかりです。
夏はアスファルトの照り返しがすごいのでとてもじゃないけど昼間はスケート無理なのです。
あといきつけの水上公園駐車場は、夏は公園本来のプールが開店して駐車場満杯の日々で滑れないということもあります。

で、ジョギングですが、ちょっと前に書いた古武術走法を試してみました。
両手をだらりと下げて軽く猫背になって右足を踏み出すときに軽く右手も前に振り出す、といったような走法です。
基本的に常に前傾姿勢になってるので、ピッチが上がります。
普通のフォームだとピッチを上げるには、さぁピッチをあげるぞ~とかなり意識をしないと上がらないのですが、古武術走法だと自然にピッチがあがってく感じ。
おいおいどんどんスピード上がっていくよ~って感じです。

でも走りが楽になるとか疲れにくいということはありませんw
ピッチが上がった分だけしっかり疲れます。
調子にのってピッチを上げて200メートル走ったところで吐きそうになりました。

COMMENT

エアコンの効いた部屋でビリーズ(r
ひたすら腹筋編だけやって腹だけムキムキーw

(* ̄┏Д┓ ̄)あんまり変な格好でうろうろしてると警察に捕まりますよ。ただでさえ怪しいのに・・。

>ひまさん
ビリーズは多分5分でダウンだす(゜дÅ)ホロリ

>お尻さん
お年寄りにまじってウォーキングという名の散歩だすw

EDIT COMMENT

非公開コメント

プロフィール
ツイッター
ニコ静画
検索ぷらす
月別アーカイブ
全記事(数)表示
全タイトルを表示
FC2カウンター
ピクシブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。