スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海外で人気になってる「小島よしお」からみる白人分析

J-CASTニュース「小島よしお」海外で異常人気「ユーチューブ」で第5位

ここ最近ブレイクしている芸人の小島よしおさんが、なぜか海外でも大人気になってるみたいですw

YouTube - 小島義雄(小島よしお)- 第5回お笑いホープ大賞・準決勝B

上記の映像のアクセス数がすごいですなw。

日本語がわからないのに海外の人がおもしろがってる様子~。
確かに面白い芸人さんですけど、それはあくまで日本語がわかるからで、日本語わからないのに面白がってる外人さんってなんでかな~と考えてみたとき、あれじゃないかな、白人マッチョ信仰に対するアンチテーゼがあるからなんじゃないかなと思いました。

海外でうけた日本の芸人さんを思い浮かべると、ごく最近では同じ半裸芸のはっぱ隊があります。
下記の映像のように、はっぱ隊のコスプレして学園祭とかスポーツ大会の前座など、けっこうやってる様子w



白人・特にアメリカ人は「サッカーなんて女のスポーツだ男はアメフトだ」と言っていることからわかるように、「マッチョこそ男だマッチョじゃなきゃ男じゃない」みたいな信仰があるらしいのです。

んがしかし、小島よしおさんもはっぱ隊もやせっぽっちでひょろひょろなのに、ものすごく楽しそうに踊っているのです。
あ~マッチョじゃなくても裸になっていいんだ、楽しそうに踊っていいんだ、なんだかわからないけど勇気を与えられた、楽しい~♪わ~い♪という白人さんの深層心理と分析。

COMMENT

ジャーップlol
ジャーーーープlol

さすがイエローモンキー ヒョロヒョロで笑えるぜlmao
やっぱジャップはイエローモンキーだな!(優越感)


じゃないのかな

かもw

EDIT COMMENT

非公開コメント

プロフィール
ツイッター
ニコ静画
検索ぷらす
月別アーカイブ
全記事(数)表示
全タイトルを表示
FC2カウンター
ピクシブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。