スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

児童を性対象にすること自体許さん、という論の間違い

欧米諸国が、日本のエロ漫画などを児童ポルノとしていけないものと言う理由の一つに、創作物であろうがなかろうが、児童を性対象にすること自体許さん、という論があります。

しかしこれは間違いです。

児童を性対象にしか見えない人がいても、快楽殺人の趣向を持っている人がいても、一生涯それを実行しなければなんら問題はないのです。

頭の中で空想でそれを楽しむ分にはなんら問題ないです。
憲法でも保障されてます。

そしてそういった空想妄想の延長にあるものが創作物なのです。
創作物は空想妄想を自らの技術によって形にしたものです。

人間の中には、染色体が一本多いとか少ないとかの染色体異常で、犯罪DNAを持つ人がたくさんいます。
んが犯罪DNAを持っていること自体なんら問題ありません。
合法です。
要は生まれてから死ぬまで一生涯、それを実行しなければいいだけの話しです。
神よ許したまえ、人は皆罪びとなのです。

創作物が公序陵辱に反している場合でも、公にさえしなければ、それを好きな人同士で楽しむのはなんら問題ありません。
エロ漫画などは、成人向け明記でビニールがかけてあり大手一般書店には置いてない、すなわちそれを好む人にしか手に入らない仕様になっているので、問題ないのです。

中にはそういった創作物に触れるうちに刺激されて実行に移してしまう、という論があります。
ですがそういった論には根拠がありません。
エロ漫画規制を扱ったニュースの記述をみれば一目瞭然で『~といわれている』『~と推測される』などなどの書き方しかしていません。
むしろ根拠がないデータなら数々あります。

根拠がないということは、エロ漫画規制しても、成果はまったく上がらないということです。
規制賛成の論をみると、この根拠というものにまったく重きを置いていません。
根拠がない=エロ漫画規制しても性犯罪はまったくなくならない減りもしない、ということなのですが、それがわかっていない様子。
おまいら本当に性犯罪を減らす気があるんかと、ねーだろと。

性犯罪者の再犯率は高いといわれてます。
欧米各国その対策研究に四苦八苦していますが、なかなか成果が上がらないと聞いています。

で、私からの提案。
性犯罪者にエロ絵、エロ小説書かせてみたらどうでしょう?

子供の頃、ウルトラマン、仮面ライダー、蒸気機関車、スーパーカー、などなどものすごく憧れるのだけれども手にはいらないものがある場合、どうしたかといいますと、絵を描きましたねん。
うまく描けると、まるでそれを手に入れたかのような充足感があじわえます。

児童性犯罪対策後進国の癖にアメリカは、日本に児童性犯罪の対策を助言要求してきます。
むしろこっちから助言してあげたいw。
同人誌を描けとw。

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

EDIT COMMENT

非公開コメント

プロフィール
ツイッター
ニコ静画
検索ぷらす
月別アーカイブ
全記事(数)表示
全タイトルを表示
FC2カウンター
ピクシブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。