スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ここ最近のアキバのホコ天 雑感

==============
暴走する?アキバのホコ天 (1/2ページ)
2008.4.9 21:36

 電気街とオタクの街の顔を併せ持つ東京・秋葉原で休日に開催される歩行者天国が“無法状態”となっている。大音量で演奏するバンドや下着をあらわにした女性パフォーマーが横行し、警察官からの注意は、当たり前の光景だ。モデルガン発射騒ぎまで起きている。35年前から続く歩行者天国だが、オタクの聖地と呼ばれるようになってからは騒動が絶えない「アキバのホコ天」に変わり、古くからの地元関係者や警察官はまゆをひそめている。(森浩、時吉達也)
==============

この現象って、秋葉原がオタクの聖地って呼ばれるようになったからではなく、『電車男』がテレビでドラマ化されつつ、各局もこぞって秋葉オタク特集などやりはじめたときからでしょう。
だってストリップバンドとかローアングラーカメコとか女装エアガン集団とかどうみてもオタクじゃないやん('A`)。
きゃつらはどうみてもアニメみてそうにないし。
アニメ漫画ライトノベルアイドルとかそゆオタク系創作物が好きで集まってるというより、ただ目立ちたいだけの連中ではないかと。

アキバのホコ天の暴走はオタクのせいというより、それを特集したテレビをみて集まった、オタク以外の人たちせいだす。

メイド喫茶が流行ったのも「電車男」以降だす。
アキバBlogさんの過去ログみれば(みれるのかな)わかると思うのですが、「電車男」以前のメイド喫茶ってけこう潰れたりしてました。
潰れたと思ったら、新しいとこに一個できたと思ったらまた潰れて~って感じで、「あ~メイド喫茶ジャンルもあと半年くらいで終わるのかな。アキバっぽいサービスでいいと思うんだけどな~」って思ってました。
それがテレビドラマ「電車男」以降、大盛況w。
いかにオタク以外の人がメイド喫茶に行っているかってことだす。

といいつつわしもそんなに秋葉原に行ってるわけじゃないから偉そうなことはいえないんですけど、地下系アイドルさんとかコスプレイヤーさんなど活動してるのは秋葉っぽくていいんじゃないかと思うのですが、ローアングラーさんなどをみるともう3次元は出てけって気分になりますなw。

COMMENT

次はコミケでは?

次に脱オタ化するのはコミケなのは明白。

私が行ってた頃でもマスコミとオタ以外の文化がだいぶ入ってきていたので、祭りの終わり感がだいぶ漂ってましたが、、、その後どんな雰囲気なんだろw

そろそろ大きな事件が起きるんじゃないかと見てたり。

そう、メイド喫茶はヲタを演出しているのであって、ヲタそのものじゃあない。関西風のお好み焼き屋で「いらっしゃいませ」の代わりに「おおきにー」と言うように、メイド喫茶では「ご主人様、おかえりなさい」と挨拶するんだ。だいたい、コスプレっていうのは「キャラクターになりきること」が主眼であって、「特定の『制服(コスチューム)』を着ること」は副作用に過ぎないと思うのだけど。
コミケは晴海から移転する頃に脱ヲタ化したと思っております。今は同窓会場だよね。創作物を探しに行く場所じゃない。

>みでさん
わすもここ最近はまったくといっていいほど秋葉にいってないのであれなのですが、ニュースサイトなどみてまわると妙な方向にいってるようですね~w

コミケが脱オタするとどうなるんでせうw
ろうにゃくなんにょの健全なコミケというのも反対に気持ち悪い気もしますろろろ。

>田中さん
創作漫画ならコミティアかすら。
コミケの創作ジャンルって少年・少女・小説とざっくりだしすねんw。
コミケにもsfファンタジージャンルはあるけど、sf創作というより、早川文庫ファンジンという感じで~。

EDIT COMMENT

非公開コメント

プロフィール
ツイッター
ニコ静画
検索ぷらす
月別アーカイブ
全記事(数)表示
全タイトルを表示
FC2カウンター
ピクシブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。