スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SF思考で未来を考えるその1 電波注意

今日テレビでですね、笑っていいともみてましたら、柴田理恵さんがですね、3択の問題を考えるゲームのコーナーで、「豊臣秀吉、織田信長…」と答えたあとにそのあと思いつかずに口ごもっていたのですね。

そんで私は『ほそかわたかのぶ』って心の中で思ったのですね。
そしたら1~2秒後に柴田理恵さんも「ほそかわたかのぶ」っていいましてね、私びっくりした次第。

いあ、テレパシーはありますよ。
絶対。
10年前の27時間テレビでも釣瓶さんとさんまさんが思い浮かんだ漢字のあてっこして当ててましたしね。
双子がどーしたこーしたって話しも有名ですしね。
未来の研究課題だす。

私はこれを密かに細胞伝播と命名してます。

例えば、魚の群れってあるじゃないですか、あれって動作がまるでひとつの生き物のように一緒に動くじゃないですか。
端から端まで何メートルも離れてても右向くときは間髪いれずにすべての魚がいっせいに右を向く。
あれを高解像度高スピードカメラで多角的に撮ってですね、ほんで物理的にあの一斉動きは可能かどうか検証するのです。
どの魚が最初に動いて、どの魚が一番遅く動いたかを割り出して、その動きは物理的に可能かどうかなどなど~。
物理的に不可能ならば何か未知の力が働いてるとか、そういうのを妄想。

魚でなくても、なんかの動物行動学からもしかしたらテレパシー研究のとっかかりができるかも。

犬とかね、数を数える犬とかあれは主人のなんらかの合図をみて吠えるのをやめるっていわれてますが、中には主人がまったく合図を送ってない場合もあるようで、その主人を高解像度カメラを使って本当に合図を送ってないかどうか調べるとか。
いろいろ。

ま~SF思考で考えた妄想なので、適当に読み流してやってつかーさい('A`)。

COMMENT

MMRに同じことが書いてあった。

(゚ロ゚;)ギョェ
MMRめ、わしの思考をよんだなw

EDIT COMMENT

非公開コメント

プロフィール
ツイッター
ニコ静画
検索ぷらす
月別アーカイブ
全記事(数)表示
全タイトルを表示
FC2カウンター
ピクシブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。