スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久々にインラインスケート

ここしばらくインラインスケートのことは書いてなかったのですが、2月の下旬から始めてました。
9月からやっていなかったので、4~5ヶ月間休んでいたことになります。

スケートやると疲れ果てちゃって原稿でけないというのが難点でした。
ので再開するにあたって、すべり時間をそれまで1時間ちょいだったのを40分に短縮することにしました。
疲れの限界が見える前にやめる~というふうにしました。

久しぶりにスケートはじめたのですが、それまで覚えていた感覚を忘れていなかったのがうれしかったです。
さすがに筋肉は衰えてましたが。

現在の課題~。
低い姿勢の低中速でなるたけ長く滑れるようにする。
直立姿勢で低速なら1時間くらいも楽に滑れるのですが、低い姿勢でちょっとスピードを上げるととたんスタミナがどんどん減っていきます。
今は10分くらいが限界。

あとコーナーリング。
クロスオーバーターンです。
アイスのスピードスケートでみられるようなコーナーリングの滑り方。
左軸足の安定です。
足を交差させるときに、外足を斜め前に交差させるのではなくて、膝を曲げてくの字にして、なるたけ内足の横につけるように交差させるのを試行錯誤してみる。
同時に内足を外に蹴りだす動作も、できるだけ真横に伸ばすというフォームを四苦八苦してみる。

COMMENT

|* ̄┏Д┓ ̄|加藤条治を超えるのはいつですか?

いののさんがインラインスケートってのは、正直おじいちゃんが
プルプルしながら杖ついて立ってるイメージしか浮かんできません・・・( ̄ェ ̄;)

クロスは足をベースに考えるとやりにくいと思います。
通常の歩行と違い、摩擦が小さいので、腰の位置より前に足を出したところで、出した足に重心を移動しようとしても無理です。

つまり、右足をクロスさせて前に持っていく時に、腰が同調して前に出てくる必要があって、できるできないはそこで判別がつくと思います。

左コーナー(左に曲がる)で例えると、右足をクロスさせて踏むのに対して努力するのではなく、必要なのは、左足を横方向(右側)にしっかり踏み蹴ることです。
そうすれば、自然と腰と右足がバランス取りに前に(足は左に)出てきます。そんでちゃんとしたクロスになるかと。

うまくいかなかったら、そんな事をおもいだしてみてくだせえ。

>しか三
加藤さんもえ

>がるまさん
あれだす。今やインラインスケートはおっさんと子供と外人美少女のスポーツだす(*´∀`*) ムフーッ

>みでさん
右回りはうまくできるんですけど、左回りがぎこちない~('A`)
おっしゃる通り左足の内軸が安定せずに右外に蹴りだせないことが原因だと思います。
大抵のスケート場は左回りなのでなんとか左をマスターしようと四苦八苦だす。

ごぶさたしてます。

いののさんのスキルのペースが本当に自分と同じくらいなのでびっくりです。^^;
腰を落としてそこそこのスピードで滑ろうとすると10分もつかもたないかくらいです。
体重移動が重要だそうですが、いまいち感覚がつかめませんね...。
クロッシングターンは右回りが苦手ですね。
ターンでなくても、軽々と足を交差させながら進んでいく姿ってカッコいいですよね。
いつになったらあのレベルになれるのか...。(;´ρ`)ハァ...

mkさんどもどもんす~♪
スケートもやったりやらなかったりとコンスタントに滑ってないので、なかなか上達しなくて…(T-T)

せめて何ヶ月をもブランクがなければスタミナの方はだいぶついていたのかもしれませんw
む~ん。
体重移動は片足走行ができるようになってからちょくとできるようになってきました。
msさんも片足走行練習するだすw
クロシングターンうまくできると、アスリートっぽくみえてかっこよさげですの~。
あこがれ(TT)

EDIT COMMENT

非公開コメント

プロフィール
ツイッター
ニコ静画
検索ぷらす
月別アーカイブ
全記事(数)表示
全タイトルを表示
FC2カウンター
ピクシブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。