スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『社会哲学>学歴』説

前のエントリーの続き~。

アルファルファに
人間の能力は学力とほぼ比例する。学歴が低い人は何をしても失敗するケースが多い。就職はベンチャー?大企業?―堀江貴文
というスレが紹介されてました。

戦争直後世代にかわり、受験戦争を勝ち抜いてきたトップ学歴の人たちが、要職につきつつある昨今です。

確かに学歴の高い人は仕事能力も高いと思うのだけど、では近年の政治や経済のトップの人たちの政策をみると…うーん…とかなりの疑問があります。

その高い能力を、目の前の小銭を拾うことだけに一生懸命にならずに、もっと10年30年50年と続けて大金を稼げるだけの政策をしてほしい。

具体的にいうなら、ちょっと経費が削減できるからって派遣ばっかり使って、景気がいいのに従業員の給料ぜんぜん上げないで自分達だけの給料ばっか高くして、上げてないから買う人いなくなるのもわからんで車が売れないよ~って泣き言。
アメリカサブプライムカード破綻が間近にせまってるというのに、かまわずチキンレース。
こんなわかりやすい不景気予測もできんと、在庫だぶらせまくって政府に泣き言。エコ減税。
東京だけ儲かって地方疲弊で少子化。

10年前、ウェブ日記で30年後の日本は後進国になってるだろうって冗談半分に書いたけど、本当にそんな方向に進んでるような気がします。

今の受験戦争を勝ち抜いてきたトップの人たちって、能力はあるんだけど、哲学や思想がないから、能力のつかいどころを間違っちゃってるんだとみた。

で、そゆ哲学や思想ってのは、鉄は熱いうちに打てって格言あるように、ある程度失敗なり挫折なり苦しみなり、社会でもまれまくれないと、育まれないから、そゆ意味で、今のトップの人たちは、戦争直後の苦しい時代を幼少・少年時代ですごして高度経済成長をリードしてきた先人たちより、劣ってしまうのだろうな。

COMMENT

>具体的にいうなら~
目の前の利益を追うと全体で損するっていう、囚人のジレンマってやつですかのぅ
どうもまっすぐ生きてる人間は能力に関わらず価値観レベルでそういう方向に陥るらしいヨ。
派遣は・・・派遣使うのが悪いというより、理想像の「有能な人材が塩漬けされないよう流動的にする」からかけ離れた存在にしてしまい、賃金も絞られてるのが問題かと。

本来なら政治家さんなり一歩引いた立場で、全体的な指針しめしてくれればいんですけど、そうならないというのは、もう組織票とかがかたまっちゃってるからなのかすら~なんてつらつら思ったりします。

>派遣
とかく技術職の地位が低いってのは悲しいですな~。
海外だとかなり高いって話しらしいのですが。
技術でもってる国なのに(TT)

EDIT COMMENT

非公開コメント

プロフィール
ツイッター
ニコ静画
検索ぷらす
月別アーカイブ
全記事(数)表示
全タイトルを表示
FC2カウンター
ピクシブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。