スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

発動率100%『ポルノ規制するものは裏で何か隠してる法則』

性暴力エロゲー規制のニュースです。
簡略にまとめると

イギリスの国会でエロゲーの『レイプレイ』がけしからんと問題とのニュース

ソフ倫が性暴力ゲームの規制をするとtbsの飛ばし記事

政府与党で性暴力規制勉強会発足

という流れになります。

ポルノ規制するものは裏で何か隠してる法則というエントリーを前に書きました。
今回も例に漏れず法則はあたっていたようです。

問題の発端・レイプレイをとりあげたイギリス議員が公金横領事件をおこしてたようです。

------------------
457:名無しさん@十周年 sage 2009/05/31(日) 07:39:26
>>405
事実だよ。
ベルファストの地方紙にひっそり載ってた記事がこれ。
http://www.belfasttelegraph.co.uk/news/local-national/exclusive-amazon-selling-rape-simulation-game-14183546.html
キース・ヴァズは、マンハントを発禁にした議員なんだが、イラク派兵の際にイラクの富豪に便宜を図ったとか色々黒い噂の追求が来てて、また人気取りのために規制するためのゲームを探してて、これに当たったらしい。
で、イギリス議会の議事録だとわずかに「Keith Vaz:ストーキングとレイプを疑似体験させるゲーム”レイプレイ”の販売を中止したアマゾン社の決定を、私は歓迎するものであります。大臣も私に同意していただけますね?しかしながら懸念すべきことに、この種の下劣で酷いビデオゲームの多くが依然として注文可能なのであります。大臣もこれについて懸念しておられますね?また、バイロン報告書の調査結果に関する討議が行われるのはいつ頃になりますか?出来るかぎり早急に議論すべきではありませんか?」と質問し、大臣はレイプレイについてはスルーして、ネット規制についてだけコメントして終わり。
ちなみに、答えてる大臣(法相)は、バリバリのフェミニストなんだけどね。

で、一人で騒いでたキース議員の公金横領スクープ)が出て、
http://www.telegraph.co.uk/news/newstopics/mps-expenses/5298267/Keith-Vaz-75000-for-a-flat-12-miles-from-home.html
慌てて角谷が動いたって寸法だ。

------------------

という話しだそうです。

更に詳細な流れ~

------------------
9 名前:名無しさん@十周年[sage] 投稿日:2009/06/01(月) 15:32:47
今回のできごと時系列順:

2月11日
に英国地方紙ベルファストテレグラフがキース・ヴァズ議員にレイプレイを持ち込み

2月12日
キースが国会に持ち込む

2月13日
アマゾンが要請を受けて削除 同日 この記事が各国に翻訳されて配信される。
(なぜか、ゲームの非難よりジャパンバッシングのほうが圧倒的に多く書かれる)

2月23日
性的暴力に反対するニューヨーク連合(NYAASA)が市議会で取り上げる。市議会で取り上げられたのが実は市販品ではなく英語版に改造した海賊版であったことが指摘され、3月頭に一気に沈静化。(ただし、こっそりとゲームのボイコットは市の正式なプロジェクトとして昇格)

5月7日
イクオリティ・ナウが、野田議員や日本政府、アマゾンジャパン、イリュージョンなどにこの件について抗議活動開始

5月8日
と思ったら、直後にキース・ヴァズ議員が公金横領発覚
即座に、新聞記事が出回る前に、イクオリティ・ナウの日本代表角谷由紀子が読売新聞に2月13日のベルファストテレグラフの記事を持ち込んで、記事にさせる。

5月9日
デイリーテレグラフを初め、一斉に報じられ、イギリスの盛り上がりも完全に沈静化

5月11日
イクオリティ・ナウが日本のアマゾンでもレイプレイが削除されたことを報告し、勝利宣言 
これを受けて、野田が自民党女性局に持ち込み、山谷を座長として勉強会発足宣言

5月中旬
ソフ倫呼び出し。勉強会の初回に出席予定。

5月28日
TBSの飛ばし記事による捏造ニュースが流れる

5月29日
ソフ倫が会員向けに公式情報として、TBSのニュースが誤報と伝える。
誤報問題の調整のためか、勉強会初回は、ソフ倫ではなく管轄の経産省が出席。

------------------

下記にイクオリティ・ナウについて~。
2ch情報なので真偽はさだかではないですが一応コピペ。

------------------
187 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2009/06/01(月) 09:47:21
>>1
>国際人権団体などが抗議を行っている

抗議を行っている国際人権団体とは、米国の「イクオリティナウ」というフェミ団体のこと。
だがその理事は、日本の極左団体「ポルノ買春問題研究会(APP研)」代表の角田由紀子という反日弁護士だ。

「ポルノ買春問題研究会」とは?
■反天皇制を掲げている
■ジェンダーフリーを推進している(角田由紀子はジェンダーフリー団体の理事でもある)
■従軍慰安婦問題で日本政府の謝罪を要求
■中核派との接点もあり

【まとめサイト】
http://www28.atwiki.jp/erogekisei/pages/18.html

これは極左お得意の自作自演、従軍慰安婦問題で失敗した資金集めの為の活動?
つまり自民党と公明党は反日売国ブサヨに協力している?

------------------

あれです、今日6/2にソフ倫の懇談会があるそうですが、今回規制の流れは確実でしょう。

うがった見方しますと、日本の規制派が外国人権団体にお金渡すかなんかして問題にしてもらったんでしょうかね。

しかし、本などに政府与党が圧力かける場合検閲反対のけこうな業界反発があるのに比べて、ゲーム業界はやはし歴史が浅いせいか弱い?

といいましても、フィリピンで日本のエロ漫画が問題なってるというニュースもつい最近流れてたので、規制派がエロ漫画も対象にしてたのはまちがいありません。

------------------
性暴力ゲーム規制強化へ、与党が流通歯止め検討チーム
 少女らをレイプして妊娠・中絶させる過程を疑似体験する日本製パソコンゲームソフトに、国際人団体などが抗議を行っている問題で、自民党は29日、同種のゲームが多量に流通している状況に歯止めをかける方策を検討するチームを発足させた。

 公明党も今月中旬に検討チームを作っており、与党内で規制強化をめぐる議論が本格化しそうだ。

 自民党で29日に発足したのは「性暴力ゲームの規制に関する勉強会」。先進国のなかでも性暴力関係のゲームや児童ポルノへの規制が緩いと指摘されていることを踏まえ、関係省庁からヒアリングを実施。今後も会合を重ね、規制強化の必要性を検討していくことになった。

 出席した野田消費者相は「子どもを守るバリアが日本ではきわめてルーズだ」と指摘。座長の山谷えり子参院議員も「日本のコンテンツ産業をさらに発展させていくにも、こうしたゲームで信頼を損ねてはいけない」と話した。
(2009年5月29日23時20分 読売新聞)

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

プロフィール
ツイッター
ニコ静画
検索ぷらす
月別アーカイブ
全記事(数)表示
全タイトルを表示
FC2カウンター
ピクシブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。