スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

僕の彼女はサイボーグ 感想~

映画「僕の彼女はサイボーグ」をテレビでやっていたので観ました。
未来から来たサイボーグ少女の綾瀬はるかさんとオタクぎみの男性とあれこれするという物語です。

綾瀬はるかさんが可愛いと評判の映画でしたが、たしかに可愛かった。
前半のコメディ部分はものすごくよかったのですが、後半はいきなり大地震おこるし60年後とかストーリーがぶっとびすぎててついていけませんでしたw

で思ったのですが、ストーリーはまったく違うのですが私の描いた漫画「DOLL愛」と微妙に作品イメージが共通してる(゚ロ゚;)ギョェ
特筆すべきは少女イメージと主人公のお部屋デザインがですね、そっくしで。

わしの漫画(同人誌)の公開が2008年5月で、映画の公開も2008年5月あたりだからどちらがマネしたってことはないのですが、でもわしの漫画ネームが公開一年前には完成してましたので、これはあれだ、スパイにのぞかれたか。
そうだそうだきっとそうに違いないがくがくぶるぶる。
最近外出すると誰かにうしろつけられてるし、もしくはテレパシーであれなにをするあひゃうえふじこ。

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

プロフィール
ツイッター
ニコ静画
検索ぷらす
月別アーカイブ
全記事(数)表示
全タイトルを表示
FC2カウンター
ピクシブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。