スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インラインスケート

インラインスケートを水上公園にてちことすべってきました。
なんだか、スピードですぎw。
こわひ…。

そういえば靴買うとき店員さんが、これはスピード出るからおもしろいですよって言ってた気がする…。
ちょっと調べてみたらわしの靴は、ウィール(タイヤ)の直径が9センチで、インラインとしては大口径の部類に入るそうな(゚∀゚;) アヒャ。
口径が大きいほどスピードが出るんですって。

ストライド2(大きく漕ぐ)までは簡単にできるかなと思ってたんだけど、できませんでした。
ようやくストライド1(小さく漕ぐ)がちらっと。
ストライド1でもけこう怖いくらいスピードがでまふ。

目標は荒川サイクリングロード10キロ~40キロくらいをのんびりとリバースケートだから、むしろ小さな力でスピード出せるほうが疲れなくていい靴なんですけど、まだ怖い。

あとAターン(ボーゲン曲がり)がちらっとできたかな。
ブレーキはぜんぜんできまへんでした。

COMMENT

坂の上からラージヒルw

例えば6cmと9cmでは一周する長さが1.5倍違うんでさぁね。
てことは、直径6cmで一周6π=約17cmを進むにしても、
6cmだと軸部分が一周分の摩擦を受ける所が、9cmの場合は2/3周しかしないので
(単純計算で)2/3周分の摩擦しか受けないんですよ。
つまり摩擦抵抗が少なく速度が出やすいと。

というわけで、両腕に翼をつけて長い坂からダイブを希望します。STEP!

ぐえww。
さすがまいまいさん論理的です(ノ´`*)ムフー。

ダイブはまだしてませんが、もうちょっとむつかしい曲がり方の練習するようになったら激しくするかも~(^^;)

EDIT COMMENT

非公開コメント

プロフィール
ツイッター
ニコ静画
検索ぷらす
月別アーカイブ
全記事(数)表示
全タイトルを表示
FC2カウンター
ピクシブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。