スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

物語の力

アーサーcクラークの名作「2001年宇宙の旅」ラジオドラマサントリー音の本棚
「月を見る習慣がついたのは猿が最初だった」
こんなナレーションから始まります。
そこからモノリスの力も借りて猿は知能をつけ人間へと進化していくわけでありますが。

人間のもつ、飽くなき科学の探求や未知の解明・最新技術をつくりだす知性の原動力って、『ロマン』という要素が大きいと思うのです。

宇宙の果てはどうなっているのだろう?月に住んでみることが出来たらおもしろいだろうな、PCを時計型にしてモニターをメガネに写せたら楽しい、などなど。

で、そのようなロマンを養うのって物語りの力がとっても重要だと思うのです。
鉄腕アトムを読んでロボット工学者になろうとした人は数しれず、ほぼ全ての地質学者は日本沈没に影響されてなったといっても過言ではなく。

そのような意味において、今回の東京都青少年健全育成条例改正案は、物語りの芽つぶす悪条例です。

過激なエロ漫画ならすでに規制されているにもかかわらず、今回の改正案は更にエロの範囲を広げ、ちょっとでもお色気シーンがあれば規制できる条文になってますから。

昭和30年代、手塚治虫先生の漫画も悪書だとされ焚き火にされてました。
燃やされる運動がありました。

今回の改正案ではその運動に法的根拠を与えてしまうことになるのです。
なにせ手塚治虫先生の漫画にもエロいのはたくさんありますから。

つまりその当時、この改正案があったなら、手塚治虫は悪書作家というレッテルが未来永劫貼られるのです。
ロボット工学者をめざす人もいなくなります。

この東京都青少年健全育成条例改正案は、何もエロや漫画だけの問題ではない。
未来の日本から、科学力が失われるという問題でもあるのです。

COMMENT

|* ̄┗Д┛ ̄|さっぱりわからなかったけど、海物語打てばいいんじゃないの?

|* ̄┏Д┓ ̄|鹿さんの80%はパチンコでできてます

|* ̄┏Д┓ ̄|今日一回転で当たった。涙がでた

|* ̄┏Д┓ ̄|半分ください

        /, .
     _,,,...//〃ー,_/(.      /
  ,,イ';;^;;;;;;;:::::""""'''''''' ::"〃,,__∠_/
/;;::◎'''::; );_____         (
≧_ノ  __ノ))三=    _..、'、"^^^\ヾ
  ~''''ー< ___、-~\( 
      \(
二万返せ

( ´、ゝ`)プッ

EDIT COMMENT

非公開コメント

プロフィール
ツイッター
ニコ静画
検索ぷらす
月別アーカイブ
全記事(数)表示
全タイトルを表示
FC2カウンター
ピクシブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。