スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そーめんからみる昔の食べ物雑感

そーめんが美味しい季節になりました。
自分麺類はなんでも好きですが、特にそーめんは好きです。

でも昔(20年くらい前)は、それほど好きでもなかった。
というのも、昔のそーめんって食べるとエグミっていうのかな、口の中がイガイガする感じ、竹の子を食べ過ぎるとなるような、そういうのがあったから。

一束もたべると口の中がイガイガ気持ち悪くなったもんでした。
味そのものは今とかわらず美味しかったんですが。

それが今のそーめんは、製法がかわったのかわかりませんがイガイガ感がまったくなくなってずいぶん美味しくなりました。
ぐふふ。

そういえばハムも昔に比べると美味しくなったなぁ。
昔のハムってものすごく塩辛かったの。
なんでこんなに塩辛いの?大人の人はなんで平気で食べれるの?こんなの絶対病気になるよ、というくらい塩辛かった。

多分水につけるとかして塩抜きして食べるものだったのかもしれませんが、うちではそゆことはしてなかったみたい。
焼いたハムやハムカツは塩がちょうどよく抜けて好きだった。

あとまんじゅうとかアンコも昔に比べると、甘さ控えめで美味しくなりました。
まー昔のアンコつったら、なんつーんでしょうね、気持ち悪くなるくらい甘かった。
カルピスの原液かっつーくらい甘かったw

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

プロフィール
ツイッター
ニコ静画
検索ぷらす
月別アーカイブ
全記事(数)表示
全タイトルを表示
FC2カウンター
ピクシブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。