スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今期みてるアニメ

今期みてるアニメ~。
「うさぎドロップ」同じノイタミナ枠の「NO.6」と「輪るピングドラム」の3つをみてます。

あと前期から続いてる「シュタインズゲート」と「カイジ」と「日常」もみてます。
計6本。

しかしアニメ本数多いすなぁ。
ちょっと前に、アニメ製作本数が減ってきているってニュースがあったけどまた増えたのかな。
アニメ放送時間がんがんかぶりまくってる。
テレビドラマでも放送時間、こんなにかぶりまくってるのはないぞ~。

「うさぎドロップ」はガチロリアニメです。

幼女キャラの幼女っぽさの描写力がリアルw
ロリアニメといえば「こどものじかん」や「ロッテのおもちゃ」などが有名ですが、それよりもリアル感がハンパないです。

幼女の性格がおとなっぽすぎるきらいはありますが、干してある靴下・服のサイズあわせ・小さなお手て、などのスケール感がとても幼女っぽい。
派手さはないけどリアル。

児童ポルノ単純所持禁止条例や東京都漫画アニメ規制条例の今の時代からみると、犯罪臭ありまくりなアニメw
おそろしぃ…。

今期はもう一つ、ロリアニメ「ロウきゅーぶ 」があるんですが、こちらはリアルというよりファンタジックな小学生表現なんですが、体操着がねー、ブルマじゃなくてスパッツなんですよね~。
なんでブルマにしないのさ、制服とかメイド服とかファンタジックデザインなのになんで体操着だけリアルにすんのさ。
まどマギを見習えと。

「NO.6」はまぁノイタミナ枠ということでなんとなく観てます。

「輪るピングドラム」は今期一番おもしろいです。
「ウテナ」以来の幾原邦彦監督です。
「輪るピングドラム」の幾原邦彦監督がウテナ以来ってきいて、あれ?「忘却の旋律」は?「輝きのタクトは」?と思ったら、榎戸洋司さんと勘違いしてました。

ウテナのときもそうでしたが「生存せんりゃく~」など決め台詞がステキ。
シリアスなストーリーとシュールなギャグがええです。

でもちゃんと物語りを完結させられるのか少々心配です。
ウテナ映画版はアッチにいきすぎちゃってたからな~。
エヴァンゲリオンみたいなってしまわないように('人`)

COMMENT

|* ̄┏Д┓ ̄|シカ戦記描いてよ

|* ̄┏Д┓ ̄|しりまへん

EDIT COMMENT

非公開コメント

プロフィール
ツイッター
ニコ静画
検索ぷらす
月別アーカイブ
全記事(数)表示
全タイトルを表示
FC2カウンター
ピクシブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。