スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コインの奥底にひそむDNAを解明

人ってコインを集めたがる習性があるじゃないですか。
お金じゃなくても、牛乳瓶の紙蓋(昔は紙蓋だた)とかペットボトルのキャップとか、価値のないものでもコイン状のものなら集めたがる習性があるじゃないですか。

特にコインゲームが、前々から不思議でした。
今のコインゲームは進化して動きも面白くなっているのですが、昔のコインゲームはただコインを落とすだけの単純なゲームばかりでどこが面白いんだろうと。
それでもヒットしていた。

貨幣経済のDNAが染み付いてるのかなと思ったのですが、そんな短い期間でDNAに染み付くものなのかしらとも思いつつ、コイン形状にはもっと原始的な何かを呼び起こす物があるのではないかと考えぬいたところ、わかりました。
アレです。
乳首です。

赤ちゃんの乳首を求める欲求DNAが、コイン形状集め欲求に変化したんだ。
わしにそういう欲求がないのは、実はオシリストだったからなのだ。
巨乳も好きですが、どっちかっていうとお尻スト。

COMMENT

集めると言うか換金したがる(ぉ

つもりが今日はむしろコインが飲まれる一方だったという(何

飲まれるコインタン(゜дÅ)ホロリ

EDIT COMMENT

非公開コメント

プロフィール
ツイッター
ニコ静画
検索ぷらす
月別アーカイブ
全記事(数)表示
全タイトルを表示
FC2カウンター
ピクシブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。