スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1996年にタイムスリップ

左のプロフィール欄に1996~2006年のウエブ日記のリンクを貼りました。

←ココらへん

つたない文章ではありますが、もしあれでしたらお読み頂けると幸いです。
当時の社会的事件など各種時事の感想とか、今と同じように書いております。

1996年というと今より16年前ですか。
ちょうどインターネットが世の中に普及してきた最初の年です。

しかし読み返してみると何を言いたいのかわからない文章も多々あるなぁ。
その中でもまともな時事日記をちょっと抜粋('A`)

----------------
1996年12月19日木曜日[ペルーでの日本大使公邸占拠事件]
今、ニュース、ワイドショーではペルーでどこぞのゲリラが日本大使公邸を占拠したとかの話題でもちきりです。
フジモリ大統領としては、強行突入して人質が死傷でもするなれば日本からの経済援助が危うくなるし、ゲリラの要求を受け入れ、政治犯を釈放することにでもなればまた、アメリカからの経済援助が危うくなるという、どちらにころんでも大変ということでこれは苦渋の究極の選択でしょう。

私が大統領の立場だったらどうするかなぁ。悩むだろうなぁ。
とりあえず基本路線は犯人との交渉を長期化させて犯人が疲労したところでの強行突入。
裏で作戦の理解と同意を日本に求め、またその外交交渉をアメリカからも後押ししてもらう、というところでしょうか。
問題はどのようにして犯人との交渉を長引かせるか、そして突入のタイミングです。
突入のタイミングを誤れば、人質が数百人といるわけですから、犯人もろとも多大な人命が失われることが予想されます。

日本側のできることといえば遺憾に思う等の見解ぐらいでしょうか。
----------------

----------------
1997年02月27日木曜日[任天堂64]
NINTENDO64が1万6千円になったんだって?
私はもう当然もってるけど(^_^)v、随分安く売るんだなぁ。
でもそれより、もっとソフトの種類を多くしてほしいと思うのは私だけではないはず。
とりあえずゼルダの伝説には期待大。
----------------

----------------
1997年06月28日土曜日[犯人逮捕]
台風がびゅんびゅん。
ここ連日の暑さはたまりません。
なんだよぅ。今年はふぇ~ん現象で冷夏になるんじゃなかったのかよぅ~。

お。
例の神戸の事件。淳君殺害事件で犯人が逮捕されたんだって!!
ふーん、9時半からけーさつの記者会見か。
ん?
それも犯人は中学生!!
こりゃ、あれだな。テレビゲーム等サブカルチャーものが袋叩きにあうことは目にみえてるな。
識者によって。
願わくば犯人の少年が、テレビゲームとか、パソコンとか、インターネットとか、えっち漫画本とかの趣味をもっていませんように。
----------------

----------------
1998年5月29日金曜日[98/4/22の続き]
なんだか聞くところによりますと、児童買春・児童ポルノ法案、来期に持ち越し、継続審議だそうで。
児童買春・児童ポルノ法案(通称ロリ法)、社会民主党HPの読者のページの返答によりますと、この法案では漫画・イラストは入らないそうで少々安心しております。
----------------

----------------
1998年8月26日曜日[虐げられた民族、そして隠された歴史]
『笑っていいとも』をみていましたら、アフリカの人達が出演していてとても興味深い事をしゃべっていました。
むかーしむかーし、白人がアフリカ大陸にやって来て黒人と戦争したのだけども、白人の武器は銃で黒人の武器は槍で、とても勝てたものではなくて、それで黒人はカカオの実を半分に割ったやつの中に尿を入れて、蚊をふやしたんですって。

アフリカの蚊はいろんな病原菌をもっているから、抵抗力のない白人は刺されるとすぐ病気にかかって死ぬってはなし~。
黒人はもともと抵抗力をもっているからぜんぜん平気~。

で、興味深いのは、その話をした人に向かって、他のアフリカの人達がそろって、「だめだめ、その話しちゃっ、それはアフリカの秘密ね~っ」ってひっしにとめていたこと。
----------------

----------------
2001.09.12朝 ビル2つも崩壊
む、アメリカ同時多発テロ。
戦争ですか(;゜Д゜)ガクガク.

2001.09.12昼 株価さげどまらず、誰かがアフガンミサイル攻撃
と、とりあえずみんな落ちつけ(;゜Д゜)ガクガク.

01.09.20 アフガン攻撃
いよいよ戦争ですか~。
それにしてもアフガンって飢餓あふれててほっといても破滅しそうな国なんですって。
なんといいますか、無謀といいますか…。

2001.09.21 戦争という時代
ビル爆破テロにともなって、アメリカでは150曲もの歌が放送自粛になったそうで。
その中にはなぜかジョンレノンのイマジンまで含まれてるそうで。
そうなんですよね~戦争になるとこうなるんですよね~。

COMMENT

懐かしい

旧日記デザインが懐かしいですね

話が全然変わるんですが
語る相手もいないので、良いですか?

ちはやふる、いののさんどう見てますか?

あの手の、勝ち負けのある勝負物って、必ず敗北もあるんだけど、
定石として、負けても、後悔なしとか、やるだけやったので負けても気持ちよいみたいなわだかまらない作りにするものですが

この作品、なにかと後悔ばかりしているんですよね

あの辺、作家の気質なのか、競技カルタの特性なのか
面白いなと見ています
カルタの競技は買っても負けてもさわやかじゃなくてドロドロな世界なのかな?とか
実際、体力勝負とか、体格゜勝負とかじゃなくて、どれだけ努力したかみたいな、わけのわからない部分で勝敗が決するところがありそうですしね

作者の気質と見ると、末次さんはその昔は、スラムダンクのトレス前科があって、そうとうスラムダンクが好きなんだなと思うんですが

作品作りの演出も相当スラムダンクをリスペクトしてる感じがするんですよね

負けたことへの後悔とかいろいろと

そういう目で見ると面白いなーと見ています

あーちはやふるの原作者さんってトレス疑惑の人でしたかー。
トレスしたとしてもそれで作家生命が終わってしまうというのは、すごくもったいないと思っていたので、復活活躍されているというのは嬉しい限りです。

ちはやふる、おもしろいですな~。
自分としましては、負けてもさわかやに終わってしまうというのは、ちょっと予定調和の匂いがして、むしろ後悔ばかりという方が好みですw

そいやスラムダンク読んでないや。
かなりの名作らしいので今度読んでみます~。ぐふふ。

EDIT COMMENT

非公開コメント

プロフィール
ツイッター
ニコ静画
検索ぷらす
月別アーカイブ
全記事(数)表示
全タイトルを表示
FC2カウンター
ピクシブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。