スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

消費税増税 政局報道?政策報道?

消費税増税問題、テレビ報道雑感。

消費税増税法案が衆議院で通ったわけですが、これには与党民主党の中で反対票を投じた議員さんたちを中心とする政局問題と、今消費税増税をするのがどうなのか?という政策問題の2つの面があるわけですが。

んがしかしテレビ報道をみていると、政局問題ばっかり注視していて、肝心の政策をぜんぜん語ってないのが難だと思いつつ。
ほんとに日本の報道人は、政局ばっかりで政策について考えない人が多いんだなぁとあらためて思った。

自分では、今消費税増税するのがいいのかどうかわかんね。
だからこそもっと議論を聞きたかったというのもあり。

そういえば『橋本政権時代の失われた10年の総括をしていないから、今の消費税議論もぐちゃぐちゃになっている』という意見をどこかで読みまして。

ちまたでは橋本政権時代の増税政策を失われた10年と言って失政と判断することが多いのですが、もしかすると官僚さんの間ではは成功とみている人たちが多いのではないかしらん。

COMMENT

問題は、増税で見込まれる税収を、プライマリーバランスの是正に使うのか、社会福祉目的に全てを使うのか、が、政党の政策を含め、判りにくい事だと思います。
個人的にはもう5%くらい増税して、年間10兆円くらいの公共事業を発注して、500万人程度の雇用創出をするべきと思います。人手が慢性的に足りなくなるレベルで公共投資を行って失業率を3%未満まで下げた上で所得増を狙い、1%くらいのインフレに持っていくイメージがいい希ガス。
建設じゃなくてもいいけど、建設は社長が飲み食いに使う以外は殆どが労務費(個人所得)に金が落ちていくのでオヌヌメ。
個人的には医療関係が滅茶苦茶なことやってるのでそれを是正して欲しいので、短絡的な福祉の向上は反対したい立場。(現場は貧乏、一部に金が集積、みたいな)。

失業率と所得の減少はなんとかしてほしいですな~。
増税で物も売れなくなるだろうし。
首都圏はともかく地方はますますシャッター商店街が増えそうな予感ががが。

EDIT COMMENT

非公開コメント

プロフィール
ツイッター
ニコ静画
検索ぷらす
月別アーカイブ
全記事(数)表示
全タイトルを表示
FC2カウンター
ピクシブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。