スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近きな臭くなってきたアジア外交の解決方法

昔旧日記2の方で、「20世紀最大の発明ベスト3」という記事の感想日記を書きました。
自分は「20世紀最大の発明」は冷房だと思うってことを書いた。

といいますのも、戦争のおこる原因っていろいろあるけど、突き詰めれば、猛暑で頭がまわらなくなって怒りっぽくなってそれで外交悪化してこじれて喧嘩になって戦争になるんじゃないかって思ったから。

第二次世界大戦の引き金(の一つ?)となった世界大恐慌を上回るほどの金融恐慌(ブラックマンデー)を起こしても、それほど世界が混乱しなかったのは、世界の要人が冷房のきいた部屋で冷静になってたからなんじゃないか、ということを書きました。

で、ここ最近、日韓中の外交がこじれまくってますが、コレもアレなんじゃないか。
猛暑が続きまくってるのにもかかわらず、原発あれこれしたせいで節電しなきゃいけなくなって政府要人も冷房切るか冷房温度上げるかした部屋ですごさなければならなくなって頭がまわらなくなって怒りっぽくなっているから、ということに端を発しているのではないか。

早急に各国政府要人は冷房のがんがんきいてるお部屋で仕事することを提案(; ̄Ω ̄)ノ

COMMENT

そんなアホなと思ったケド。意外なほど筋は通ってる(笑)。

P.S.
じゃあプーチンさんは暖房の入れ過ぎ??

>プーチンさん
(゚ロ゚;)ギョェ
あぁそういえばプーチンさんがいましたw

(* ̄┏Д┓ ̄)とりあえずしこっとけ

ぬこぬこ

EDIT COMMENT

非公開コメント

プロフィール
ツイッター
ニコ静画
検索ぷらす
月別アーカイブ
全記事(数)表示
全タイトルを表示
FC2カウンター
ピクシブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。