スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

正義の人ほど残虐になれるという事例

高橋ヨシキ 宇多丸が語る 映画の残酷・野蛮表現と『自主規制』前編
映画秘宝のアートディレクター高橋ヨシキさんがTBSラジオ タマフルにゲスト出演。著書『暗黒映画入門 悪魔が憐れむ歌』出版記念 映画が残酷・野蛮で何が悪い特集と題し、宇多丸さんと映画の残酷・野蛮表現や自主規制などについて語っていました。
miyearnZZ Labo 2013.8.6より~

-----------------

上記は、高橋ヨシキさんと宇多丸さんがラジオで語っていた映画ゾーニング論のまとめ記事です。
この記事の中でも確かにそうだな~と思ったのが

『その白い側に立ってると思ってる人は、いくらでも残酷になれますから。』

というくだり。

『自分が正義だと思っている人はいくらでも残酷になれる。残虐映画は、正義だと思っている自分も、ふいに黒い側にいってしまう恐ろしさを教えてくれる』といったことを話しておられました。

で、コミケディスの記事でさっそくその事例をみつけましたよ。
白い人(自分が正義だと思っている人)がいかに残虐になれるかという事例。

-----------------
コミケ帰りのオタクが異常に臭いワケ 車内で吐き気などツイッターに悲鳴、苦情続々
りんかい線(東京臨海高速鉄道)で「異臭騒ぎ」があった、などというツイッターでの報告が2013年8月10日、11日の両日相次いだ。異臭の正体はオタクの体臭で、ハンカチを取り出し、思わず鼻を押さえた女性もいたという。
そんなこんなでコミケを丸一日楽しんだ人たちは、「戦利品」と呼ばれる人気同人誌のゲットだけでなく、激しい臭いもゲットすることになるらしい。
J-CASTニュース2013/8/12より~
-----------------

まずコミケに限らず夏の暑い日に人がすし詰めになると普通に臭いです。
スポーツ観戦しかりコンサートしかり。
人で電車がすし詰め状態になり汗臭いです。

またこの日はコミケ会場のすぐ近くで花火大会もあり、60万人もの人でごった返し、電車もものすごく混雑していたそうです。
おそらくコミケ帰りの人たちくらい臭かったと思います。
なにしろコミケ来場者より三倍もの人が押し寄せたのですから。

でもそれは記事にはしません。
そんなの記事にしても普通ですし、何より差別ですから。

しかしオタク関連だけは、このような差別的な記事を書いてもいいのです。
なぜならそれが正義だからっ。

正義ならどんな悪口を書いてもいいのですっ!!
いやまじで。
オタクなんて害悪でしかないんだから駆逐するのが社会正義なのです。

こっちは仮面ライダーと同じくらいの正義なんだよっ、オタクは悪のショッカーなんだよっ、悪のショッカーなら蹴り殺したっていいんだよって上の記事を書いた記者さんが言ってました。(妄想)

まぁ、本当のところはアクセス目的の釣り記事だと思うんですけどね。
お金のためならオタクどもを悪者に仕立て上げるくらい別にいいじゃんって上の記事を書いた記者さんが言ってました。(確信)

COMMENT

最後の「確信」部分は同感!
どうも最近の世の中は拝金主義になりすぎていると思われます。

・お金さえ稼げるなら何をしても良い
・その稼ぎ方は隣のお金を横取りするやり方でも良い
・職業倫理などク○食らえ!

そんなことしてるから、市場全体が小さくなっていって、最終的には自分たちの子孫の首も絞めることになるのに…

こんな世の中変えるには、いののんが政治家になるしかないだす!!
(; ̄Ω ̄)シ

No title

みそろくさんがモンハン4遊んでくれないのでやです('A`;;)

EDIT COMMENT

非公開コメント

プロフィール
ツイッター
ニコ静画
検索ぷらす
月別アーカイブ
全記事(数)表示
全タイトルを表示
FC2カウンター
ピクシブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。